09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-09-27 (Wed)

さて火曜日のこと、

基本仕事が休みなので(時々は変更あり)

ばあちゃんを連れ出すことに。

まず、野沢菜を間引いてもらうことにした。

なかなか芽が出なかったので、急いで追加で種蒔きしたら、

それがグシャグシャと混雑して発芽してしまった。

間引き作業は今のばあちゃんの得意分野。

張り切って間引き、その間引き菜もおひたしにする。


その後りんご畑に行くが、
CIMG4868.jpg
なんせこの日は28℃という暑い日。

ばあちゃんは特製テントの中でずっとお休みだ。


実は最近だんだんと、

畑を見てもりんごを見ても、何かしようとする意欲が無くなってきている。

「とにかく寝てるのが好きになっちゃってなぁ。。」

と、すぐに横になってしまう。

家にいてもそんな調子らしい。

霧がかった頭の中でぼーっとするような感じ、と言えばいいのか、、、


CIMG4870.jpg
さぁ、お昼のあとは「おはぎ作り」をしましたよ。

ばあちゃん一緒に作るか?と思ったが、

近くのソファーで横になってお昼寝するほうを選んだよう。

なので5合分のおはぎを全部なおさん一人でごまおはぎにした。


夕方、ばあちゃんの実家に寄る。

その実家の仏壇脇には懐かしい両親、祖父母、早くに亡くした弟の写真。

天国にいる愛おしい肉親と、独り言のような会話をしばらく楽しんでいた。

大昔の記憶は本当によく覚えている。

知らなかった話が今ごろ出てきたりしてびっくりだ。

でも、

こうしてここに来たことは10分たてばすぐに記憶から綺麗に消えてしまう。

なんでもそう、最近のことはほぼ全て記憶には残っていないようだ。

それでもこうしてその時間を楽しんだことだけでいいんだよね。

覚えている?

そんなことを聞くのはもうやめよう、、、



CIMG4871.jpg
その後りんご畑に寄ってみた。

暑かった午前中よりぐっと涼しくなり、

ばあちゃんおもむろにりんごの葉摘みを始めた。

「もう葉っぱ摘んでもいいのかや?」

聞くと、「もういいさぁーー」だって。

手の届く葉を少し摘んだら、もう疲れたようだ。

「立っていると疲れちゃってなぁ、、」

あとはずっと座り込んだまま。

いいさいいさ。

少しりんごに触れて楽しんだだけで良しとする。


この間、4つだけ実を付けた「秋映」を収穫して食べた。

うまい!

というか収穫できたことに飛び上がるほど感動!


フジの収穫はこれから。

りんご作業がまた始まるね。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-17 (Sun)

先日の暖かった夕方、

久しぶりにばあちゃんを畑に連れ出した。

CIMG4854.jpg
なおさんの作った野菜畑に来て、

無心に間引き作業をしてくれた。

CIMG4855.jpg
「ニンジンの間引きは難しいんだぞ」と言いながら楽しそうだ。

くっついている苗が一緒に抜けてしまわないようにと。

「おら、馬鹿になっちゃったけど間引きと虫退治はまだできるなぁ」

と嬉しそうに作業してくれて、

見ているこっちも嬉しくなる。


畑のお隣、滅多に来ないそこのおじさんが来ていて、

ばあちゃんを見て近づいてきた。

その顔を見たばあちゃん、

「ありゃ、○○さんだーー!」とびっくりする。

それを聞いたおじさんも、「ありゃ、名前覚えてたんかねーー!」

これまたおおいにびっくりしていた。

そのおじさんと話に花が咲き、(全く話し好きのおじさんで)

昔話をおおいに満喫していた。

気が付けばもう暗くなってしまったよ。

畑に来ると、ばあちゃんを昔から知っている人たちがいる。

みんな話しかけてくれるからありがたい。

それがばあちゃんにとって一番の薬になってくれると思うんだ。


今のりんごの様子
CIMG4857.jpg
「シナノスイート」

病気になっているのもあるが、うっすら色付いてきてくれた。

CIMG4856.jpg
「秋映」

まだ幼木なので3個くらいしか実がつかなかった。

(剪定し過ぎたのかも、、、)

でも、こうして収穫間近になって、

色付きを見ると感無量! うるうる、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-04 (Mon)

春先、珍しいものを目にした。

「キワーノ」 の苗。初めて目にするお名前だ。

むろん購入など考えもしなかったが、

同行した家族がなぜか興味を示し、

仕方なく1本買ってしまった。

CIMG4784.jpg
きゅうりの隣に植えておいたら、、

これがまぁ!無数の蔓が伸びて伸びて!!

切っても切ってもすぐさま伸びてくる!

始末に悪いったらありゃしない。

CIMG4785.jpg
もう手入れもしないまま放置しておいて、

あるとき、雑草を刈ろうとしてふと目をやると、、

薄暗い中から目玉のようなものが見えて、正直ぎょっとした。

ここにこんなものがあることをすっかり忘れていたんだった。

CIMG4786.jpg
まだ早いだろうとは思ったが、

なにせ初めてのものは気になる気になる、

ごろごろ生っているので数個切ってみた。

が、収穫しようと触ろうものなら、

表面のツノ?トゲ?がもんのすごく痛いの!

日本名は「ツノニガウリ」と呼ぶらしい。

素手でなんかとても触れやしないよ。

CIMG4803.jpg
苗に付いていた説明書には、

デパ地下で1個1000円もする高級フルーツと書いてある。

なるほどね!

田舎のスーパーなんぞには絶対置いてないしろものだ。

半月ほど放置して少し皮が黄色くなってきた頃お味見してみた。

うーん、、、特に甘くはないな。

このプツプツしたゼリーのような食感が面白いのかも。

ヨーグルトに入れて食べると意外と食べれた。

ちょいと珍しいものを食したってお話。

はたして来年の栽培は、、、、?


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-02 (Sat)

前日から悩んでいた。

明日の天気は朝方雨からの回復だと。

どうする?

悩んでいてもキリがない。

もう決行しちゃえ!

というわけで、本日りんごの消毒その7回目を実行に移した。

前回から1ヶ月半も間があいてしまい、

ところどころ葉っぱが病気になっているようだ。

こりゃマズイんじゃね?と内心は気がきじゃなかった。

今更で効果は疑問だが、やらないよりはマシ程度の気休めかも知れない。


消毒を始める前に、

CIMG4802.jpg
剪定の時に出た枝などを焚いて片付ける。

なおさんが枝を運び、消毒と同時進行だ。

消毒はおとうちゃんの担当。いつもわりぃね、、、


CIMG4795.jpg
その手前にあるのが最近運び込まれた「きのこのおがくず」

2t車で6台分。 小山になっている。

これだけありゃしばらくは肥料が要らないな。

冬中寝かせて、春にまた撒いて使う予定。

あれこれとやっているが、雑草が落ち着いてきた分気が楽だ。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-07-16 (Sun)

蒸し暑い日、

昨日はそれでも雨マークが無かったので消毒を決行!

りんご畑に向かいます。

CIMG4738.jpg

上も下も分からないくらいの緑色!

草が蔓延っていて身動きがとれないほどだ、、

CIMG4739.jpg
くそ暑い日に消毒用の合羽を着るのは拷問に等しいが、

それでも頑張って、お父ちゃんが消毒してくれました。

りんごの実、

ちょうど大ぶりの南高梅くらいの大きさ。

まだまだ摘果が甘いとは思うが構っていられない。


そして翌日の今日、

りんご畑の雑草を少し退治。

大きく育ってしまった雑草退治はそう簡単には進まない。

やれやれ、、、

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |