01≪ 2018/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
2018-02-09 (Fri)

りんごの剪定をしていた日、

お昼に帰ってからの午後作業。

CIMG5071.jpg
煮ておいた大豆を冷ましておいた。

味噌、今年は少なくしておこうと思っていたが、

中途半端に大豆が残ってしまった。

来年の楽しみがこれでまた増えた?

味噌って、蓋を開けるときのワクワク感がたまらない!

CIMG5073.jpg
ちゃちゃっと仕込みが済んでメモ。

CIMG5072.jpg
ふう、、

あと残っているのは「鞍掛豆」と「黒豆」

これらは煮豆にして楽しもう。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2018-01-17 (Wed)

一日雨!

気温は確かに高めなのだろうが、

こう暗くてジメジメしてるとテンションも


さて、

昨日は休みだったし、おまけに天気も良かった。

少しばかり畑に野菜を探しに行く。

白菜、ネギ、大根は自宅保管のもの、

それらを足して娘っこたちに野菜便を送っておいた。

なにしろ最近の野菜高騰、

あるものはなんでも送りたくなっちゃうよね。

畑に行っている間、家ではまた豆を煮ていた。

CIMG5031.jpg

今回は「鞍掛豆」の味噌。

以前作って、意外と美味しかった。

なにしろ、この秋一番収量が多かった豆がこの「鞍掛豆」

ひたし豆にしてもしても終わらない。

ならばまた味噌に変身させようと思い立った。

青豆と黒豆を足して2で割ったような豆なので

味もそんな感じ。

見た目はそう、あずき色だね。

そのあとやったこと、

CIMG5035.jpg
夏のきゅうりを塩漬けにして保管しておいたもの。

それを塩抜きして軽く干しておいた。

冬場のほうがカビないかな、、と思ってね。

CIMG5034.jpg
塩、抜きすぎた気がする、、、

まぁいい。

CIMG5036.jpg
去年作成した「黒豆味噌」

これを使ってきゅうりの味噌漬けをすることに。

少々ザラメと酒を加え、あとはひたすら味噌の中にブチ込むだけ。

味噌だけはふんだんにあるから遠慮なく使える。

半年後には美味しい?味噌漬けになる予定。

でもね、

夏のきゅうり攻めの頃には思い余って塩漬けしておいたが、

よく考えりゃ、そのまま土にお返ししてたほうが楽だったのかも。

その場しのぎで有効活用した気分だったが、

次から次へと漬物が増えていく始末。

物置はもう桶だらけ、、、

来年度はもうちょっと考えよう・・・




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2018-01-14 (Sun)

前回の記事の泥パック、

CIMG5028.jpg
せっかくなんで撮ってみました。(呆れ)

だってほら、これって贅沢品でしょ?

自分では買うこともないから記念撮影ですわ。

せいぜい美白に励まないとね。


さて、

CIMG5019.jpg
麹1、5キロと塩との塩切り麹

CIMG5020.jpg
青大豆「ひとり娘」 1、5キロ

とくりゃもう味噌作りですわ。

今季2度目の味噌仕込みでした。

去年大量に仕込んだ味噌が当然まだ大量に残っている。

それはそれとして今年の豆も味噌にしなければ。

CIMG5022.jpg
たどたどしくも味噌を作り始めて5年目になるのか?

えっ、もうそんなになるの??

思えば飽きずによく続いたもんだ。

1年やって、面倒っくさくてもう続かないかと思ってた。

でも、自作の味噌は確実に美味いし、(これを手前味噌と言うのか)

市販のものに戻れなくなっちゃったくらいだ。(それはおおげさ)

あちこち配っても旨いと喜ばれ、(おだてに弱い)

なにより大豆がずっとその命を繋げ、

翌年もまた豆ができ、味噌にして1年後にまた食すことができる。

おおげさに言うと命の営みのサイクル、循環を感謝する瞬間だ。

きっとまた、この残った豆を来年も蒔くだろう。

手間は非常にかかる厄介な作業だが、

野菜作りに勝るほど楽しい豆仕事。

できる限り続けていきたい。


今年もまた、こうやって味噌が作れている。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-12-14 (Thu)

夕べと今日の2回に分けて味噌を仕込んだ。

CIMG4973.jpg
選別途中の豆、

まずは青大豆「ひとり娘」 1.5キロ。

麹も1.5キロ。

CIMG4974.jpg
豆にとても甘味があるので、今回は「あらしお」630gにしてみた。

仕事から帰って豆を煮、夜なべ作業でつぶしてこねて。

混ぜ込みはおふざけ無しの真剣勝負(?)

なにしろ塩切り麹と大豆をひたすらまんべんなく混ぜ混ぜ。

美味しくなぁれと魔法をかけるも忘れずに。

CIMG4978.jpg
青大豆だが、煮ると普通の白い色の味噌っぽいね。

CIMG4979.jpg
そして本日仕込んだもう一方のは青大豆と黒豆を混ぜたもの。

分量はそれぞれ昨日と同じだけ。

こちらは「あずきバー」のような色合い。

黒豆には「アントシアニン」という嬉しい栄養分が含まれているからね。

せっせせっせと食して血液さらさら~(を目指す)

おまけにアンチエイジングの効果ありと聞けば、そりゃもう!


こうしてとりあえず豆3キロ分の味噌仕込み完了。

仕込んだ日付とともにコメントも書いておく。

1年後、この味噌を開ける頃の自分に向けてのメッセージ。

そしてこの味噌は、来年の自分へのプレゼントでもある。


たかが味噌、されど味噌、

もう作るのをやめようと思っていた時期もあった。

でもまたこうして味噌が作れた。

それだけで嬉しいと、ある種の感慨。







にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-08-31 (Thu)
すっかりすっかり肌寒くなっちゃって。

夜はもう窓を開けては寝られない。

おまけに半袖だと鳥肌が立つ。

来週からはまた暑くなるのかも知れないが、

急な寒さに体が追いつかないや。。


さてこの間のこと。

CIMG4787_2017083123251716d.jpg
お父ちゃんがなにやらごそごそ動き始めた。

何かいな?と思ったら、、、

物置の屋根のペンキを塗り始めた。

どうも定期的に塗り直さないと劣化するらしい。

刷毛だと効率が悪いのでローラーで塗り塗りしていた。

なおさんはアイスコーヒー(酎ハイじゃないよ)の差し入れしてさっさと降りる。

こういった分野はおとうちゃんの分担なので全てお任せ。


そして本日!

CIMG4793.jpg
夕方あわてて畑に向かった。

種蒔きした畝への水やりと、

そしてきゅうりの収穫に行かねば!

本日の収穫はオクラ、トマト、ナス、ピーマンと

きゅうりがなんと一日で5キロも採れた!(号泣)

CIMG4794.jpg
巷では野菜の高騰が取り沙汰されているが、

こう豊作では嬉しいより本気で悲しい悲鳴だ。

真夏のような勢いの成長ではないが、

それでもこうしてごろごろ育ってしまう。

どうする?どうすりゃいいんだ??

というわけで、

保存用の塩漬けにした。

20%の塩と差し水。どうなるか、、?

画像が暗いって?

そりゃそうだよ!もう11時半だもの。夜中にこんなことやってるんだから。

さて明日もまだ仕事、

寝よ、、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |