07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-13 (Sun)

暑い暑いと騒いでいるうちに、

いつの間にか朝晩めっきり涼しくなってきた。

もうお盆だもん、そろそろ秋の虫の声が聞こえるようになる。

そのお盆もすでに後半、

巷ではもうUターンラッシュが始まっていると聞く。


さて、今夜もまたトマト!

CIMG4766.jpg
乾燥機に放り込んだミニトマト。

乾燥始めてから気がついた、

大きさがまちまちだと乾燥にムラが出る!!

同じ段の大きさは絶対に揃えるべきだぞ。

あと、本日のミッションは

漬け込んでから干してなかった梅干をやっと干した。

が、夕方だったので全然乾かない。

しかも明日は雨予報、、、

実に辛いものがあるね。

それと、

友人から丸ナスを貰い、同じくその友人からの「おやきレシピ」

それを読んで、人生初の【おやき】を作ってみた。

今までの長いおやき人生は全部ばあちゃん作だったので、

具体的な作り方はほぼ知らない。

皮が破けたり、中身がはみ出たり、、

途中でくじけて放り出したくなった。

が、蒸しあがったおやきを食べてみたら皮も柔らかくできていた。

うん!これなら食べれる!!

次回作ったら写真でも記念に撮っておこう。


そうそう、

先日突然に洗濯機が壊れてしまったの。

修理出そうか買い換えようか、、、?

すぐに配達してもらえる予想を勝手にして、購入することにした。

が、なんと配達は1週間後!

それからの1週間というものは、毎晩コインランドリー通い。

今まで利用したことが無かった人生。

初めてその仕組みを学んだというわけだ。

けっこう時間もかかるので、

スイッチ入れていったん帰り、終わるころまた出向いたり。

忙しさに輪をかけて忙しかったが、やっと届いた洗濯機。

いやー有難いわ!!




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-07-17 (Mon)

夜、ちょっと時間が空いたので思いついた。

CIMG4740.jpg
去年の暮れ、仕込んでおいた味噌。

大豆の鞘剥きに時間がかかっちゃって散々だったっけ。

CIMG4741.jpg
容器の周りに少しだけカビが発生していた。

予想してたよりずっと少ない程度なので合格かな?

タマリのような汁も少しできていた。

CIMG4743.jpg
舐めてみると味噌の風味が美味しいぞ♪

ひとつひとつ丸めて味噌玉を作っていく。

CIMG4744.jpg
上の味噌が下になるようにして味噌をまた詰めていく。

手もきっちり消毒、桶もさらにきっちりと消毒。

CIMG4745.jpg
何事も無かったように、また味噌が詰まった容器。

夏を越したら早くお味見してみたいものだ。

今回はものすごーーく大量の味噌を仕込んだものだから、

とにかく早く食べていかないと、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-06-19 (Mon)

雨が降らない!

全然降らないんだもん。

お天道様頼みの野菜作りには非常にマズイ。

本日も暑かったのでもうカラカラ状態も限界か?

さて、

庭の梅が大きくなってきました。

CIMG4684.jpg
青梅って、いつ収穫するのかちょっとわからない。

でも店頭に並び始めたので、もういいのかな?

2キロほどの若い青梅でカリカリの梅漬けを作ることに。

CIMG4685.jpg
表面の産毛?が水を弾いて膜のようになる。

これを見るのが大好きで青梅を採る。(笑)

CIMG4687.jpg
ところが本日、職場の同僚から小梅を2キロもらった。

毎年貰って漬けている小梅。

お尻の軸をポリンとほじるのが面倒だが楽しい。


先週、ぎっくり腰になってしまい、ちょっと動けなかった。

特に重い物を持ったわけでなく、

車の後ろの荷物を取ろうと手を伸ばしたその瞬間!バキッ!!

思わぬ不意打ちをくらってしまったわけでございまする。

不覚!

CIMG4686.jpg
畑のブロッコリーがすこぶる豊作。

なんでこんなに調子いいの?大きな謎だ。

割り箸での虫退治のおかげか青虫も住んでいない。

ありがたやありがたや (=^0^=)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-02-20 (Mon)

雨、

一日暗く気分もどよ~ん、、、

さて、

秋に収穫したへなちょこりんご、

まだ残っているのですが、

時期的に、だんだんと蜜のまわりから黒く変色するようになってきた。

そろそろ急いで消費しなければ、、、

というわけでまたもやの乾燥。

CIMG4317.jpg

昨日道の駅でもこの「りんごチップ」を見かけた。

それがあーた、もんのすごーくお高い!!

たったひと握りほどのチップで400円ざます。

ならこれだけありゃどんだけお高いんやら。

といっても売るわけで無し。

一文にもなりゃしないわなぁ。。。

まぁ、ばあちゃんのビタミン、ミネラル補給として持参してます。



今、この複雑な気持ちを端的に表現するのは難しい。

家族間、兄弟間、その感情が複雑だから。

どこにでもある、よく耳にする老人問題なんでしょうね。

「実の娘の美談」などではなく、

葛藤やら悶々やら、そしてドロドロやら。。。

やれやれ。。。

本当にやれやれ。。。



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2017-01-18 (Wed)

いやぁ参った!

長野市内平地でも積雪が50cm超。

昨日、今日と命懸けの運転でくたびれた、、、

なにしろ毎年のことながら除雪がお粗末、

でこぼこの洗濯板状の道路に轍、

車線は狭くすれ違いが出来ない。

とけるのを待つしかないのか。。


さて、

冬場の夜なべ仕事として味噌を仕込んでおりますが、

大豆味噌を大量に仕込んだあとにはこの黒豆。

以前作ったら、これがまた非常に美味かったんだ!

なのでこのためだけに黒豆を栽培しておいた。

CIMG4200.jpg
作り方は普通の味噌と全く同じ。

まず豆を煮る。(1回量は1.5キロずつ)

黒い色素が抜けてしまうので煮豆のような黒さは無いですね。

実はこの煮汁にもアントシアニンが含まれているので

捨てるのはもったいないが大量すぎて消費できないもんな。

CIMG4202.jpg
フープロで潰してから塩切り麹と混ぜ合わえる。

この作業をしっかりこなさないとまだらになって失敗のもとになる。

CIMG4204.jpg
ココア色の味噌になる予定。

あともう1回作ろうと思っていますよ。

それにしても黒豆って豆自体が美味しいし、

おまけに効能もいろいろあって貴重なお豆。

(ポリフェノールとかサポニンとか、、)

もっと日常的に食べられるといいのだが、、、


味噌作りの醍醐味は、出来上がりの楽しみが1年くらいあとにやってくること。

いや、10ヵ月くらいなものか?

冬に仕込んで次の秋になるまでそっと待っている。

ようやく醗酵されたものはまた1年くらい楽しんで消費できる。

野菜野菜の収穫とは違う長いスパン。

こんな楽しみ方ができるところなのかもしれない。

来年(未来)のために仕込む作業。

味噌作りを思いついてまだ3年目。

偶然の思いつきで始めたことがすっかりハマってしまった。

去年は絶望感から、「もう作るのはやめよう、、」と悲観していた。

でも、でもこうしてそのときの味噌を食べることができて、

その種を蒔き、また味噌を作ることができている。

今年も未来のために種を蒔きたいよ。






にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |