2014-11-30 (Sun)

昨日とは打って変わってのいい天気!

そりゃぁもう、夏のような暑い一日だった!(笑)

お昼前には孫っち一族が帰り、

いつものごとく、ガラ~ンとした部屋の中。。。

CIMG2124.jpg
買ったおもちゃ、

意外と気に入ってくれ、ばぁばとしてはご満悦♪(笑)


娘っこがこの帰省中、台所の引き出しの中やら押入れの中やら、

ごそごそ片づけをして、不要であろうガラクタを山ほど引っ張り出した。

「今度来るときまでに、これ絶対処分しておいてね!!」

「・・・・・・」

次回はいつ帰省するのだろうか。。。?


CIMG2151.jpg
さぁ、

あまりのお天気に、午後から畑に繰り出した。

汗ばむほどの暑さ!

畑に放置してある「ミニ白菜」をお持ち帰り。

ミニというだけあってやっぱ小さいわ!

お隣の畑の85日白菜をみると、どうにも貧弱に見える。。。(笑)

CIMG2152.jpg
よし!

やっぱ来年は普通の白菜を作ろう!(笑)





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-29 (Sat)
昨夜からザンザン降りの雨!

予報どおりだから仕方ない。。。

昨日はすっごく暖かくいい天気だったんだけど、

だからといってお天気に合わせて畑に行くわけにもいかない身の上・・・

せっかくの休みが、これでまたパーになってしまった。。。


とは言っても、

雨の合間に出かけて行った。

CIMG2130.jpg
白菜を持ち帰らなくては!

今夜婿どのが来るので、鍋でもするか?

CIMG2131.jpg
収穫せずに放置されてるカブ。

CIMG2140.jpg
どう?

スワンだからこんなに大きくなってるんだけど、食べきれないや。。

あとは、大根、ニンジン、ホウレンソウと収穫してみた。

長靴が泥だらけ・・

CIMG2135.jpg
11月8日に蒔いた「サヤエンドウ」

どうにかこうにか発芽していた。

CIMG2136.jpg
11月11日に蒔いた「ホウレンソウ」

こっちもほぼ全部発芽していた。

いつのかわからないような古い自家採取の種。

恐るべしホウレンソウ。。。


さて、

そろそろ夕飯の準備するか。。。









にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(6) | | TB(0) | |
2014-11-26 (Wed)
昨日も今日もずっと雨!

そうでなくても畑と縁遠くなっているんだけど。。。

どうなっているんだろう・・?

大根やニンジンを畑に埋める時期になっているんだが。。

しかし雨のおかげで寒さが和らいでいる。

水が凍るような氷点下の寒さにならないで助かるわ。。

CIMG2101.jpg
さて、孫の手!

この手は、痒いところに届くのだろうか。。?

CIMG2111.jpg
いや・・・

当分無理だろうな。。。

CIMG2109.jpg
ついでに「孫の足」

小耳にはさんだところによると、

こんな名前の商品もあるとな?

どうやら、高齢者が靴下を履くための補助具なんだって?

確かに最近は、

かがんで靴下を履くのがしんどい・・(笑)

しかし孫の手足はそんなにも便利なのか?



さぁ、やっと豆の話だ!(笑)

CIMG2117.jpg
昨日、ついつい買ってしまった「パンダ豆」

300gで400円!

煮豆にして食べる用途もあるんだけど、

これを来年蒔いてみようかと。。。

確か「鞍掛豆」も同じように小袋を買ってきて、

食べた余りを蒔いてものすごいことになったんだっけ?

だとすると・・・・

蒔くのは20粒くらいで我慢するべきか?



皆さんのブログに遊びに行きたいのですが、

全然ご訪問できなく、本当に申し訳なく切ないです・・

そして、どうぞご勘弁くださいませ・・m(_ _)m





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 家族 | COM(15) | | TB(0) | |
2014-11-25 (Tue)

温かい励ましのコメント、

本当にありがたく読ませていただきました。(ウルウル)

個別にお返事書けなくて心苦しく、申し訳ありません。。。


さて、

とっても戦争のように慌ただしい日々を過ごしてます!

なぜか?

孫っちが来てまして。。。

CIMG2041.jpg
週末まで1週間の滞在。

しかし・・・・

CIMG2054.jpg
7ヶ月、ちょうど人見知りの激しい時期でした!(涙;)

部屋も人も慣れないものばかりで、

入った瞬間から号泣!

CIMG2061.jpg
ただひとつ、ミルクの時だけはごきげん♪

CIMG2070.jpg
ママがいないと、不安でもう火が付いたように号泣の毎日。。。

CIMG2081.jpg
今日は休みだったので、しかも雨だったのでベビザラスまで。

クリスマス、まだ早いけどプレゼントをいくつか購入に。

たまたま用事で夕べ帰省し、

しかもこれからとんぼ返りで帰ってしまう息子っちのおひざで。

おじちゃんだぞーーー

CIMG2088.jpg
今度会うときまで、ばぁばを覚えていてくれるかなぁ。。?





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 家族 | COM(13) | | TB(0) | |
2014-11-23 (Sun)

ご心配をおかけしました。。

無事でいます!

CIMG2062.jpg
突然のごう音とともに、いきなりの激しい揺れ!

今までも何度も地震は体験していましたが、

こんなに大きな揺れは初めて!

家が壊れる!

恐怖で動けません!

CIMG2044.jpg
よりによって、娘と孫っちが着いた夜に!

しかもおとうちゃんは出張で留守!

俗に「女・子ども」の3人です!

とっさに孫っちをかばって覆いかぶさり、

その間に娘がストーブを消し、

10秒と報道されてる、その何倍も長く感じた揺れの恐怖。

CIMG2046.jpg
余震が何回もあり、

いつまた大きな地震がくるかと恐ろしく、

靴を用意し、懐中電灯も・・・?

なのに電池切れてる!(号泣)


地震のおきた場合、

何を準備しておいても、揺れている間は動けない!

実際どうしたらいいんだ?

皆さんも、どうか非常時の備えを。。。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(17) | | TB(0) | |
2014-11-22 (Sat)

さて孫っちが着くのは夕方なので、

嵐が来ないうちにとコソコソ書いてしまおう。。(笑)


本日は滅多にないような、朝からの晴天♪

ずっと休みのたびにお天気に恵まれなかったんだけど、

ようやくこんな日がきた!

とは言っても、夕べばあちゃんからの電話で

「今日全部りんご取っちゃうから、手伝ってくれや」

「・・・はいよ・・・」

CIMG2029.jpg
雲もなく、今日もアルプスがきれいに見える。

CIMG2028.jpg
さぁ、最後のりんご!

と言っても、ほとんどはもう取ってあるので

前回の残り、数箱だった。

CIMG2032.jpg
葉っぱも黄色くなってきて、

はらはらと舞い落ちてくる。

CIMG2031.jpg
さて、今年のりんご取りはこれにて終了。。。

来年はどうなるのか?

なるようにしかならないね。。。





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-21 (Fri)

畑に行ってないので、

ここんとこ豆の話ばかりだ。。(^_^;)

CIMG1993.jpg
先日選別した、この膨大な「鞍掛豆」

CIMG2022.jpg
今夜はこの豆の話。

「鞍掛豆」 調べてみると「青大豆」の一種だそうで、

大豆のように栄養価が高く、

食物繊維やらビタミンB6などが豊富に含まれているんだって!

当たり前にあって、つまらない豆だとバカにしてたんだけど、

どうやら女性に嬉しい貴重なお豆ちゃん♪

こりゃ食べない手はないね!

CIMG2018.jpg
まず、洗って一晩水につけておく。

するとこんなに大きく変身する!

この変身が豆の面白いところ♪

戻した水も真っ黒になるんだけど、ビックリしないように。。

CIMG2017.jpg
戻し汁のまま火にかける。

この時、塩を小さじ1くらい入れて茹でる。

もちろんストーブがエコ!(笑)

昔からこの豆は「浸し豆」にして食べてる。

浸し豆というのは、あまり柔らかくし過ぎずに、

豆の食感も楽しむので、15分~30分煮て硬さを確かめるのがミソ!

いいあんばいになったら、

出し・みりん・薄口醤油というのがベストなんだろうけど、

ここはひとつ手抜きをして、粉末だしの素(小さじ半分くらい)を使う。

薄口醤油も無かったので、普通の醤油で。

CIMG2021.jpg
数分で火からおろし、冷めて味が馴染むのを待つ。

豆の甘さが引き立って、

それはそれは美味しい茹で豆になる。



唐突に今朝電話があり、

どうやら明日、孫っちが来るようだ。

大変!掃除しなきゃ!!(笑)




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(8) | | TB(0) | |
2014-11-20 (Thu)

誰にでも弱点のひとつやふたつあるんだけど、

畑で野菜を作っていくうえで、致命的とも言える弱点!

「虫」が怖い・・・・

CIMG2013.jpg

なのでブロッコリーとかキャベツなんかは自分で作らないんだ。

特にブロッコリー!

保護色みたいに同化しているので、

まな板の上でさえ細心の注意が必要になる。

こわやこわや・・・

それはこの「小豆」も同じだ。

CIMG2014.jpg
秋の終わりに「小豆」の莢だけもぎっておいたけど、

時々思いついたように、豆を取り出している。

こんなふうに虫食いの無い完璧な莢を見つけると、

  ブラボーーーー(^^♪

と叫びたくなるほど嬉しい。。

CIMG2015.jpg
それくらい、ほとんどの莢には虫食いの跡が。。。

跡だけならまだいい!

中には主が住んでいるものさえある。

なのでこの「莢剥き」の作業は気が抜けない。。

真剣過ぎてくたびれる・・・

本当は室内持ち込み厳禁だったんだけど、

こんなに寒く日が短くなっちゃうと、そんなわけにもいかないもんで。。。

外には莢のカゴがいくつも残っているけど、

こうやってこさえていけばいつかは終わる・・・

CIMG1999.jpg
豆を剥いてはストーブで煮て・・・を何度か繰り返している日々。。。

今夜はここまでにしておこうか。。。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 野菜 | COM(8) | | TB(0) | |
2014-11-19 (Wed)

先日干した椎茸。

CIMG1976.jpg
厚さ1センチ以上に切ってしまい、不安が湧き上がる・・・・

もしやカビる??

CIMG1995.jpg
  
  ジャーン!!

  ヤバイ!乾いてるじゃん!!(((o(*゚▽゚*)o)))


と叫びたくなるほどカッサカサに乾燥してた!

ちなみに、干したときから動かしてない。

カサが減ったねぇ。。。

CIMG1994.jpg
1枚ものの椎茸のほうも、なかなかのいい調子!

肉厚なのであとちょっとかな?

CIMG1996.jpg
どうよどうよ!!(笑

雨の日もあったけど、何とかなるもんだねぇ。。。

CIMG2009.jpg
夜湿らないうちにと取り込んで、

乾燥剤とともにジップに保存。

これで冬中椎茸が食べれるぞぃ。。。


で、網が空いた・・・・

CIMG2010.jpg
そうなれば、あとはもうこれしか無い!(笑

大根を細く切ったら・・・

CIMG2011.jpg
網に入れてひたすら乾燥。

切干大根を作成いたします。

冬の甘味が出た大根の切干はとっても美味しい。

大きさもいろいろできるので、

用途にあわせてお好みの大きさで。

しばらくこの作業が続くな・・・・










にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-18 (Tue)
夕べはあれから本降りの雨!

今日は晴れたけど、寒くてとても畑作業は出来ない。

ばあちゃんの足となり、買い出しに付き合った。

JAで「ネズミの団子」

これはネズミ駆除剤。土に埋めておくものです。

「ノコギリの替刃」  

りんごの枝を剪定する長い刃。意外と高い!

スーパーで重いものを買ったり、

ついでに古くなった靴の買い替えにも付き合った。

その後畑で一通りの収穫もしてきました。

午後は重い腰をあげ、漬物作業。

CIMG2003.jpg
先日収穫した「支那大根」

この大根を使うようになってからは、もっぱらこればかりだ。

とにかく白い大根よりも断然好みの沢庵になる気がする。。。

(全く個人の感想ですが。。)

CIMG2004.jpg
使う材料はいつもと一緒。

大根を測ったら4キロあった。畑にまだ残してあるからこんなもんか。。。

三無農法でも(笑)これだけ採れてありがたいことだ!

CIMG2006.jpg
去年の分量を書いておかなかったので今年はどうしょう。。?

漬物って、各家庭で作り方や塩の分量が全然違うもんね。

なもんで今年は大根4キロにたいして、

塩6% ・ ザラメ4% ・ いりぬか1キロ

そこに「ジョウゲン」 「黄粉」を」少々。

それらを混ぜたぬかと大根を段々にして漬ける。

CIMG2007.jpg
一番上には、乾燥した渋柿の皮。

これを入れると甘味が増して美味しく漬かる。

CIMG2008.jpg
さぁ、重石はたっぷりと!(ここだけは重要!)

家庭によって作り方が違うということは、

分量をテキトーに測っても大丈夫ということ!(笑

それなりの沢庵になるので気楽なものだ。

さて、いつごろ食べれるかな?


その後友人がお茶のみに来たので、

渋柿の皮やら自慢の(笑)豆などを土産に持たせた。

さぁ今夜は何を作ろう・・・?






にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 漬物 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-11-17 (Mon)

今朝はマイナスの0・1度。

いやこのあたりはもっと低かったな。。。

フロントガラスがガリガリに凍っていた!

外の水道の不凍栓を閉めておいてよかった!!

そして今は霧雨になっている。

今夜の「おうし座流星群」は期待出来そうにないね。。

おうし座生まれとしては見たかったんだけどなぁ。。。


さて、

先日戦った豆の数々。

CIMG1933.jpg
根っこが強くて大変だったんだ!

CIMG1967.jpg
心の中では密かに期待してたんだけど(笑)

ばあちゃんが全部「豆はたき」を済ませておいてくれた。

木に付いてる豆の鞘から、豆を棒ではたき出す。

力が必要なので大変だったに違いない。。

CIMG1968.jpg
ゴミをふるいだし、選別もして豆の始末が終わった。

CIMG1993.jpg
正確に測ってないが、10キロは絶対にあるな。。

こんなにいっぱいの豆どうするだ?

聞かれても困る。。。(笑)

これをまた来年蒔けば豆が生えてくる。

蒔くときは面白いが、ほどほどにしなくては。。。(笑)


今日は職場の友人から「笹かま」をもらった。

CIMG1998.jpg
よし!今夜の主食はこれに決まり!(笑)

肉厚のこのかまぼこがうまい♪

CIMG1997.jpg
あとは地味めに。。。。(笑)







にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 野菜 | COM(10) | | TB(0) | |
2014-11-16 (Sun)

今朝は庭のバケツの水がうっすら凍っていました。

布団から出れなかった・・・・


さて、昨日のヤーコンを収穫した畑。

ここには他にも野菜があります。

CIMG1990.jpg
支那大根の品種になる、たくあん用の大根。

CIMG1337.jpg
9月10日に蒔いた「いいずな青大根」

信州新町で買った100円の種。

蒔いてから一度も手入れしてなく、

これはもう「無農薬・無肥料・無間引き」の三無農法!(笑

大根が、あっち向いたりこっち向いたりしてなんとか育とうと頑張っていたみたい。

大きいのがあったのにはびっくりだ!

もちろん指サイズの小さいものもたくさん。

半分くらいひっこ抜いて、残りはまだ放置。

今後まだ大きくなるのか?様子をみるとしましょう。

またしても種の成長力に助けられちゃったなぁ。。。(^_^;)



あとは。。。

CIMG1988.jpg
その隣のねぎさんも50本ほど?抜いて持ち帰った。

CIMG1989.jpg
それにしても、今年中にあとこれだけ食べなくては!

無理だな・・・・

違う畑には、今夜の「鉄腕DASH」でやっている「松本1本ねぎ」も植えてある。

冬になると、ねぎを茹でてトロッとしたものに辛子醤油をかけて食べる。

地味にうまい!地味に。。。(笑


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(5) | | TB(0) | |
2014-11-15 (Sat)

まず、昨夜の「どら焼き」の味見。

CIMG1984.jpg
見た目は普通のどら焼きになってる。

食べてみると・・・・

どうも皮がしっとりしていない。

これはきっと、焼いたあと冷めるまで放置しておいたからかな?

カステラみたいに、空気に触れて乾燥するとパサパサになるのと同じ理由?

熱いうちにマーガリンを塗ると溶けるので、

冷めるのを待っていたからだろうな。

次回は布巾で乾燥を防ごう。

まぁ、次回があるとしたらの話だが。。。


さて、今日は寒かった!

小雨がずっと降り続くなか、畑に行きましたよ!

CIMG1985.jpg
まず、欲出して買ったお試しサイズの「スナップえんどう」

20粒ほどだったので手軽に蒔けた。

何でもこのくらいの量でやれば楽に済むのに。。。


その後、第二の畑まで。(寒い・・・)

CIMG1986.jpg
春先に埋めた「ヤーコン」の株。

去年収穫したヤーコンの株を保管しておいたもの。

すっかり忘れていて春先に発掘したんだ。

「なにこれ?真っ黒で腐っているけど。。?」

そうだ!ヤーコンをしまっておいたんだった!

CIMG1987.jpg
これじゃぁ使いものにならないね!捨てちゃう?

まぁ、どうせだったら畑に捨てちゃえば?

穴掘ってこのまま埋めて、

もちろん写真なんかも無く、(生ゴミのつもりだった)

CIMG1991.jpg
そしたらなんと葉っぱが出てきたんだ。

そしてそのまま季節は過ぎ、

こうして今、葉っぱも茶色く枯れてしまった。

試しに掘ってみるべ?

なんとなあんと!!

ひとつの株の塊から、こんなにヤーコンが出てきた!

売り物サイズのも数本ある。

CIMG1992.jpg
茎の元には里芋みたいなものがついている。

これをまた保管しとけば、来春に植えることが出来る?

何だか「棚ぼた」式に収穫出来た気分だ。

そして寒い。。。

滅多に来ないこの畑。

まだ収穫するものが残ってる。。。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(15) | | TB(0) | |
2014-11-14 (Fri)
夕飯食べてから始めたので、

こんな時間になっちまったぃ!

CIMG1978.jpg
まずタマゴをといてから、

ハチミツ大さじ6 ずいぶんたっぷり入れる。

ミリン・塩少々・牛乳100cc入れてまた混ぜる。

CIMG1979.jpg
薄力粉200にベーキングパウダー数グラム。

CIMG1980.jpg
ここまでできたら、あとは焼くだけ!

CIMG1981.jpg
弱火で蓋をして焼く。

CIMG1982.jpg
作ったあんことマーガリンを乗せて、

もう1枚をかぶせたら、どら焼きっぽくなってくきた。

まだら模様はこの際気にしない!(笑

CIMG1983.jpg
ちまちま焼くのが面倒っちぃので、

最後はもう大判で!(笑

今から味見はちと遅いので、

明日休みだし、楽しみにとっておこう。。。(^_^;)







にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| レシピ | COM(9) | | TB(0) | |
2014-11-13 (Thu)
仕事から帰ってきたところで、

友人から電話があり、

「あんた!椎茸あるから取りに来な!」

なのでお茶呑みがてらもらいに行った。

CIMG1969.jpg
うっひゃー!!こんなにたくさん!!

原木椎茸という嬉しい椎茸だ!

CIMG1971.jpg
網が無かったので、ストーブで焼く。

生の椎茸って意外と水分が多い。

ともかくまずは美味しく塩でいただいた♪

おっと!写真を忘れてかじってしまった!

CIMG1972.jpg
さぁ、お次は全部並べて干す準備。

CIMG1973.jpg
大きいのは手のひらが隠れてしまうほど。

CIMG1975.jpg
ハネ出し品なので、こんなふうに穴があいていたり、破けているんだけど、

そんなの全く気にならない。

キッチンペーパーでゴミを取り、チョキチョキ切っていく。

どのくらいの厚さにすりゃいいんだ?

CIMG1976.jpg
軸も切って並べておく。

CIMG1977.jpg
中サイズのものは、

このまま洗濯バサミで干しておこう。

明日晴れるといいな。。。

友人のFちゃん、美味しいブログネタをありがとう♪

違った!美味しい椎茸をありがとう(笑)






にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-12 (Wed)
先日豆トラのVベルトが切れそうだったので、

昨日は交換すべくホームセンターに買いに行った。

微妙に長さの違うベルトがあって悩むわ。。

古い現物を持参したので、それと合わせ不安ながらも2本購入。

CIMG1966.jpg
どう?

1本が883円で合計1766円。仕方のない出費か。。。

ところが・・・・

CIMG1963.jpg

直したはずの豆トラのそばで、

なにやらおとうちゃんがうろたえている。

     ? ?

タイヤの駆動軸(なんという名前かわからないが)

とにかくこの鉄の棒に、あるはずのピンが無い!!(左の穴)

どこで落としたんだ?

この広い畑のどこかに・・・・

しばらく探したが、見つかりっこないや。。

このまま動いてタイヤが外れちゃうと困る、

長ボルトで代用してピンの代わりにしてから、違う畑まで移動させた。

次回はこのピンの修理しないといけなくなったぞ。。。

やれやれ。。 次から次へと。。。






にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(8) | | TB(0) | |
2014-11-11 (Tue)
おとうちゃんが代休とったので、

今日は仲良く(笑)二人で畑!

CIMG1957.jpg
まずは野焼き。

枯れた枝や蔓などをこの際まとめて一気に燃やす。

オクラの幹はけっこうしぶとい!

ところで今あるホウレンソウ、
CIMG1958.jpg
自家採取の古いものと、

CIMG1959.jpg
古いが買った種「寒味」。

これはちぢみホウレンソウなので、寒くなると葉っぱが縮む。

甘味があって美味しいホウレンソウだ。

しかしこの種がもう無いので、手元にあるのは普通の種だけ。

それを来春用に、もう少し蒔いてみることにした。

CIMG1960.jpg
これは自家採取の「マキビシ種」(笑

ところがまたこぼしてしまった!

種をこぼす確率はほぼ9割!なんてこったい!

CIMG1961.jpg
急いで拾い集め、結局全部蒔くことにした。

CIMG1962.jpg
エンドウを蒔いた隣りに急遽追加で畝を作り、

全部バラバラとこぼしていった。

さぁ、発芽率はどんなもんか?








にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(10) | | TB(0) | |
2014-11-10 (Mon)
さて実験です!

CIMG1824.jpg
先日収穫した「大豆」

これを使おうと思ったら、去年の豆がまだ少し残っていた。

捨てちゃうのもなんなので、これ使って無謀にも「豆腐」作ってみるか?

CIMG1939.jpg
まずは大豆300gを水に浸しておく。

CIMG1940.jpg
これを少しづつフープロにかけて細く砕く。

水も入れて攪拌していく。

ここまでは順調!

CIMG1941.jpg
ここに水1リットルくらいと砕いた大豆を入れ、

「深めの鍋」の代わりに深めのフライパンで煮る。

ここから問題山積みだ!

まず、泡が大量発生!まことにやっかいだ!

販売されている豆腐に書かれている「消泡剤」

これを使う意味が初めてわかった!

メレンゲのような泡が消えない!

お玉でこの泡をどんどん捨てることにした。

それともうひとつ。

煮ている間ずっとかき混ぜないと焦げてしまう。

20分くらいずっとこれにかかりっきりになってしまった。

こういうの苦手。。。

CIMG1943.jpg
やっとこ煮えたようなので、

お次はこれを濾す作業。

てぬぐいを縫った袋に注ぎ、最後まで無駄なく絞る。

熱い!

この絞った汁を今度は70~75℃にして「にがり」を加える工程だ。

70℃??不可解過ぎる!

温度計なんか無いので、指入れてアチってなったところでにがり投入。

「にがり」は「本にがり」を使用。

50ccの水に大さじ1くらいを混ぜ、静かに注ぐ。

緊張の瞬間だ!

固まるか不安だったので、内緒で(笑)もう少しにがりを足してしまった。

蓋をして15分くらい待つ。

CIMG1947.jpg
そしてらこれを手ぬぐい袋に注ぎ、汁気を切るためにお皿を重石にする。

CIMG1948.jpg
さぁどうだ?ざる豆腐の完成か?

肝心の味は・・・?

濃い!

だけど・・・・

やはり「にがり」が若干多かったのか、苦味も気になる。

追加しなきゃ良かった(笑

初心者には、どういう状態が固まるベストなのかわからない。

温度も関係してくるようなので難しいもんだ。

ひと皿食べた残りは、ちょうど豚汁作ったのでそこに入れて「けんちん汁」にした。

買ってもたかだか100円の豆腐、

これだけの手間がかかってしまった。

人生初の豆腐作り、

ちょっぴり苦い味がしました。。。。


CIMG1945.jpg
さぁこれは豆腐の副産物!

CIMG1946.jpg
そう、「おから」ですね。

CIMG1950.jpg
先日長女さんが持ってきてくれた「乾燥椎茸」がある。

山のようなこの椎茸をたっぷり入れて、「おから煮」を作りましょう。

CIMG1949.jpg
これだったら要領がわかるので簡単だ!(笑

CIMG1955.jpg
パサパサしたものより、しっとりした「卯の花」が好み。

CIMG1956.jpg
紅心大根の甘酢・卯の花・

赤タマネギドレッシングかけ・ブロッコリー・カブの葉の煮びたし

右隅のは黒ニンニク。つまみにはアーモンドフィッシュ(笑)

鍋の中には「豚バラブロックと大根の煮物」

冷蔵庫には「カブの浅漬け」

どこからどう見ても地味~~~(笑











にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| レシピ | COM(13) | | TB(0) | |
2014-11-09 (Sun)
昨日のりんご採りのあと。

野菜の収穫やらなんやらしてお昼に。

一旦家に帰るともういやんなっちゃんだろうから、

コンビニおにぎりを買って、ばあちゃん宅まで。

CIMG1927.jpg
ここは「桃」と「梨」の木があった場所。

今年の収穫を終えて、伐採されたようです。

果樹の手入れ、ばあちゃんにはもう大変過ぎるからね。

長い間美味しい実を生らせて、今はもう役目を終えたようです。

根元には「ソラマメ」を蒔いたと言っていました。

CIMG1928.jpg
さて、今からこの「黒豆」と「鞍掛豆」の木を引っこ抜く!

来週に回そうかと思っていたのですが、

お天気も心配だし、出来ることなら早く終わらせたかった。

CIMG1925.jpg
どうかな?

葉っぱはだいぶ枯れているんだけど、

肝心の実入りはどうなのか?

CIMG1926.jpg
隣りには、先日引っこ抜いた「大豆」の芽が!

こぼれた豆がもう芽を出したようです。

種蒔きした時よりも発芽率がいい!(笑

無数の芽が顔を出してこっちを見ています。

来年までこのままなら、種蒔きしなくてもいいのにねぇ。。。

CIMG1930.jpg
うんとこしょ・どっこいしょ!

スコップで根っこを掘り出し、土を払い横に並べていきます。

根が張っているので、この作業が腰にくる!

CIMG1933.jpg
これを逆さに立てて、ひとまず今日はここまで。

あとはゴミ(葉っぱや枝)を片付けておしまい。

もう少し乾燥させて、晴れた日に「豆はたき」をする予定。

ばあちゃんがやってくれることを期待♪(笑

後ろに見える葉っぱは「野沢菜」です。

まだ収穫しないんだよ。。

霜に2~3度あってから。


休憩無しでフル稼働したので、少々(だいぶ)へろへろ。。。

こりゃ、「楽しむ」一線を超えてしまったのか?








にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-08 (Sat)

フジの2回目の収穫の手伝いです。

CIMG1922.jpg
昔はこの何倍ものりんご畑があったから、

それはそれは大変だったけど、

今はもう、ばあちゃんがゆっくりと手入れするだけ残してあるから、

今日でほぼ収穫はおしまい。14箱あった。

それにしても、

この「昔は」ってセリフ、気が付けばよく使っていると自分でも思う。

こうなったと言うことは・・・・

まぁ、畑とか野菜の話自体が「昔の思い出」に浸るためなんだから仕方ないか。。。


そしてそのあとは、
CIMG1923.jpg
「サヤエンドウ」の種蒔き。

ばあちゃんが種採りしたやつなんだけど、

それにしても大量にあるもんだから、

CIMG1924.jpg
種半分蒔いても、こんなに長い畝になってしまった!

これが全部発芽したら、

来春はとてつもなく大変なことになってしまう。

ほどほどはどこにいったんだ?



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(6) | | TB(0) | |
2014-11-06 (Thu)

ちょっとバタバタ続きでご訪問出来ずにごめんなさいです。。

これは月曜日、タマネギを植えた日のこと。

CIMG1915.jpg
少し前、その畝を耕そうとしたら調子が悪かった「豆トラ」

CIMG1919.jpg
普段登場することの無い、おとうちゃんの七つ道具。

CIMG1918.jpg
ベルトも刃も、もうボロボロなんですね。

CIMG1916.jpg
今回は、このVベルトがもうダメになっているので交換するということ。

古い農機具だからガタがきてます。仕方ない・・・


機械だけじゃ色気が無いので、季節の花でも。。

CIMG1851.jpg
須坂市にある「臥龍公園」

CIMG1842.jpg
今ちょうど「菊花展」をやっています。

CIMG1844.jpg
地元の人が丹精込めて作った菊の花。

CIMG1847.jpg
温泉に行く前に立ち寄った時のものです。

今夜も遅い帰りになるので、

ご訪問できないと思います。申し訳ない!






にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(8) | | TB(0) | |
2014-11-04 (Tue)
さて、

ここんとこの寒さでとうとうトマトも力尽きた!

CIMG1807.jpg
それまでは、また夏が来るかのように勢いよく伸びていた「ミニトマト」

CIMG1908.jpg
昨日行ってみると、

無残にも全部寒さで枯れてしまっていた。

それも1本残らず全てきれいにだ!

それぞれの野菜と気温とは密接な関係があるんだねぇ。。


さて土曜日のこと。

留守にしていた時に、職場の友人が玄関先に置いていったもの。

CIMG1906.jpg
「渋柿」だ。

やれやれ。。いくつあるんだろう。。?

CIMG1921.jpg
むいてもむいても終わりが見えない・・・・(笑)

長女さんも一緒になって頑張ってむきまくった結果。。。。

約200個でした!

去年はカビ防止として、焼酎(35度)を霧吹きしたけど、

今年はやらない!もう力尽きた!!

この地域は寒くなるので多分大丈夫だと見込んだ。

でも温暖化でどうなるか?

そん時はそん時だ。。。

CIMG1909.jpg
むいた柿の皮、

これもザルでカラカラに干しておきます。

何に使うか?

「沢庵漬け」を作った時に、一番上に乗せておく。

こうすると、甘味で「沢庵」がものすご~く旨くなるんだ。


これも昔の知恵でござる。。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(12) | | TB(0) | |
2014-11-03 (Mon)
雨は降ってないんだけど、

日差しも少しはあるんだけど、

とにかく風が冷たい!ほっぺたに突き刺さる!


3連休を強引にとったので本日も休み。

長女さんが帰る前に畑の野菜を収穫して持たせ、

お昼前の新幹線を見送ってからは日常モード。

気になっていたのは、タマネギ苗の植え付け。

今週末に植えようと思っていたんだけど、

あちこち近所の畑ではもう植え付けが済んでいるようだ。

ちょいと気が急く。

お昼に決心して、本日植えることにした。

CIMG1332.jpg
9月9日に蒔いたもの。

CIMG1910.jpg
昼飯をあわてて食べ、ばあちゃんちに蒔いてある苗をとりに行く。

昨日の雨で土が湿っていたので、鎌で掘って苗を抜く。

大きさはどうかな?

お箸くらいの太さがいいみたいなんだけど、いいよね?
CIMG1914.jpg
ここで時間をとられるわけにはいかない!急げ!!

頬にあたる風が冷たい!

CIMG1911.jpg
畝の準備なんか出来てないので、

肥料をここでまきます。

CIMG1912.jpg
パラパラと目分量でテキトーにまいてから、
CIMG1913.jpg
この紐で(名前何だっけ?)畝をまっすぐにします。

CIMG1917.jpg
畝は通常南北に作っているのですが、

今北風が強いので、急遽東西に畝を作り、苗を南側に倒すようにします。

なぜか?

苗を置いた時に風で飛ばされてしまうから。

CIMG1920.jpg
これで約400本。

ちなみに赤タマネギはもう栽培予定は無し!

この一年で一生分食べた気がするから。。。

ふぅ。。

やっと「タマネギ」の屈託から開放された。。。










にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(10) | | TB(0) | |
2014-11-02 (Sun)
長女さんがやってきました。

「おばあちゃんと一緒に温泉ってのはどう?」

そんな一言からの「温泉に泊まろう」企画です。

CIMG1886.jpg
選んだ場所は「渋温泉」

車で45分くらいの温泉街。

ばあちゃん・なおさん・長女さん 三代での初めての女子旅です(笑

CIMG1855.jpg
ここの温泉街の大きな特徴は、

外湯が9こもあること。

ただし、鍵が無いと中に入れない。

その鍵は宿泊すると貸し出ししてもらえる。

CIMG1856.jpg
外湯巡りして、全部のお風呂に入ると

「九(苦)を流す」と言われているけど、全部入るのは無理だった!(笑

中でも、気に入った外湯を紹介!

最初に入ったのは一番湯「初の湯」です。

古びた木の床、風情があるでしょ?

ここ渋温泉は全て源泉かけ流し!

しかもその源泉が非常に熱い!!もう尋常でない熱さ!!

CIMG1860.jpg
外湯の中で一番大きな「大湯」

ここは番号的に9番「仕上げの湯」と言われています。

泉質は鉄分が多く含まれているのでド茶色!

CIMG1861.jpg
そしてこの「大湯」だけは、日帰りでも利用できるようです。

足湯(無料)も備わっているのでちょっと一休みするのにちょうどいい。

CIMG1867.jpg
外湯巡りは、この石畳を下駄の音を響かせて歩くのが気持ちいい~

CIMG1879.jpg
「大湯」のそばには、

「千と千尋」の舞台になったと噂される立派な旅館「金具屋」さんも。

ここではいつも写真撮影する人の姿が。。。

CIMG1887.jpg
ばあちゃんは足が悪いので、外湯はひとつであとはもっぱら旅館の中。

なので外湯は長女さんと。

旅館の中の様子が無いけど、外湯でいっぱいになっちゃったもんね。。

温泉のパイプが廊下に張り巡らされていて、

ここの内湯も熱かったーーーー

翌朝も欲張って外湯巡り。

CIMG1888.jpg
雨かな~?と思っていたけど、意外とお天気でラッキー♪

CIMG1889.jpg
「古久家」さんの旅館の前では「温泉卵」も無人販売。

CIMG1893.jpg
最後にこの8番湯「神明滝の湯」

ここも木の床が風情たっぷり!

ただ・・・・もちろん熱い!

CIMG1890.jpg
とにかく、必死で水で冷まして入るのが外湯のコツ!

そんなこんなの温泉巡り。

渋、近いんだけど久しぶりの外湯を堪能しました♪

それでも頑張って7つの外湯を制覇したぞい(笑









にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 温泉 | COM(3) | | TB(0) | |