04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-05-31 (Wed)
午後からゴロゴロと雷の音、

蒸し蒸していながら降りそうで降らない。

ゴロゴロがいよいよ大きくなって稲妻がさかんになってきた。

夜、今さっきから土砂降りの雨、

それこそバケツをひっくり返したようなありさまだ。

降るのはいいんだけど、降り方が問題、

こうじゃなくて、しとしとお上品に降ってくれなきゃ困るんだ。

うーん、うまくいかないものだと。。


さてまたずいぶんとご無沙汰でございました。

まぁ日々動いておりますよ。

そんな中、昨日はタマネギを収穫しました。

CIMG4637.jpg
白いタマネギはもう全部倒れていた。

この間その半分をもう収穫しておいたので、

今回は残りを持ち帰ることに。

CIMG4638.jpg
ピーカンだったので朝いちで掘り上げ、

根を切って転がしておいた。

そのあとの処理はね、この人にお願いしたんだ!

CIMG4642.jpg
そう、ばあちゃん!!

家にこもって天井見上げているよりも、

ばあちゃんにしか出来ない仕事を頼むよ、と伝えて迎えに行った。

午後3時過ぎ、涼しくなった頃向かう。

行くともうばあちゃんは張り切って野良着を着て待っていた。

1年ぶりの野良着姿だ!

またこの姿を見ることができるなんて、うぅ、、、、、

(後ろに見えるのはおがくず堆肥の山)

昨年5月、

救急車で運ばれ集中治療室、ICUでの緊迫していた日々、

ECUに移ってからの痛みとの戦い、

やっと一般病棟に移ってからも寝たきり。

手術もできないまま、今後どうなるかは全く見通せなかった。

このまま寝たきりか、、、、絶望感もよぎる中、少しずつリハビリが始まった。

そんなこんなの長かった日々、

まぁそれは省略しておきますが、

とにかく今、こうして畑にきている!

畑に行き、数個ずつビニール紐で束ねてもらい、

物置の棒に引っ掛けるようにしてもらう。

実はなおさん、この作業が大の苦手、、

下手くそに縛ると途中で緩んで、玉ねぎが落ちてしまう。

なので、もっぱらばあちゃんの腰に負担が無いよう、

台の上にタマネギを運ぶ作業に従事する。

ばあちゃんてば、久々の作業に張り切ってたよーー

赤タマネギは来週あたり倒れそうだ。

そしたらまた頼むね、ばあちゃん。


その後りんご畑に行って眺めたり、

野菜畑のブロッコリーの青虫見つけて駆除したり。(手で潰すんだよーー)

畑のお隣さんと楽しくお喋りしたり、

それはそれはいい気分転換になったと思うよ。



最近のなおさんの切羽詰まった作業、
CIMG4641.jpg
ただいま日々格闘しているのが、りんごの摘果作業。

りんごの実を間引く作業になるんですが、

なんせ仕事帰りに行ってぼちぼちと行わなくてはならない。

なかなか進んでくれない。

そうこうしているうちにりんごの実は日々大きくなっていく。


ブログ更新もできない日は、

こうして摘果作業に明け暮れていると思っててくださいね。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-25 (Thu)

歯医者に行ったので畑仕事はお休み。

昨夜から今日のお昼頃まで雨が降り、

土はだいぶ湿っているようだ。

その歯医者のあと、ばあちゃん家まで車を走らせる。

ちょっと美味しいパンと、だいぶ美味しいチーズ、

それと、美味しくできなかった漬物を持って、、、

5時ころだったか。

行くとばあちゃんはベッドで横になっていた。

「最近はめっきり横になっているほうが楽でよくなっちゃった」

と言うが、「よく見ないとなおさんの顔忘れちゃうぞ!」

とお茶を飲むことに。

しばらくは義姉が仕事を休んでくれているのでお茶のみだ。

「おら、目がしょぼしょぼするけども、

お前さんのほっぺたが膨らんできたのはよく見えるわ」

太ってきたということだ、大きなお世話だわさ! 否定はしないが、、、

「ちょっと動くと疲れちゃってなぁ、、」

「ぼちぼち動けば大丈夫だよ」

義姉さんによると食欲はちゃんとあるらしい。

あれこれ悲観すればキリが無いが、

それでも痛いところも無く、薬もほとんど飲むこともない。

杖つきながらも歩けるし、

ここまで復活できただけ幸運だと思おう。


お嫁さんからは言えないような毒舌をなおさんは喋りに行く。


【おまけ】

これは以前の食材、お蔵入りしていたもの。

CIMG4602.jpg
最近ちょっと食材として魚に目がいくようになっているんだ。

買っても買わなくても魚売り場を覗いてみる。

この日は新鮮なイワシが安かったんだ。

頭と内蔵を処理してもらう。

ちょっと端に寄っちゃったね。

CIMG4605.jpg
最初に酢を入れたお湯でさっと湯で、臭みをとってから(お湯は捨てる)

調味料とともにしょうが、梅干を入れて煮魚にした。

CIMG4609.jpg
地味ながら旨い「イワシの梅干し煮」

青魚も摂取していこうっと。



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-24 (Wed)

これは昨日のこと、

あまりの暑さにうんざりしながら畑に向かう。

まず、タマネギの様子を伺いに。

驚いたことに、白タマネギがだいぶ倒れていた。

去年秋、友人から貰った貴重な苗。

あの頃はタマネギの苗が不足していて手に入らなかった。

友人に頼んで余った苗を貰ったんだ。

小さめの苗だったがほぼ育ちここまでになってくれた。

が、今日は全部収穫していられないので

30個くらい持ち帰ることにする。

あとは後日。

で、そのあと向かった先は空き畑。

パンダ豆を蒔いた場所。

CIMG4631.jpg
実は前の日に、さつまいもの苗を衝動買いしてしまったんですよ、、

今年はもう栽培するつもりが無かった。

しかし、HCに寄った時に苗を見つけてしまった!

バケツの中でグシャグシャよれよれになっていた苗。

「紅はるか」を選んでみた。

しかも5本だけ。 20円×5=100円

コンビニのコーヒー1杯分のお楽しみという理由をつけてね。

CIMG4632.jpg
まず午前中に土を堀上げ畝を作っておく。

カチコチの土なのでなるべく高畝で。

いったん家に帰りあれこれやぼ用を済ませ、

またもや向かったのは灼熱の午後2時半。

無謀にもこの時間に苗を植えることにします。

重たいくらいの藁をかぶせ灼熱地獄を耐えてもらうことに。

なにしろ5本しか無いんだからね、頑張れ!


それからいつもの畑に向い、

あとはもうひたすらの雑草退治。

ひたすらひたすら、、、苦行僧もどき。

そこで見つけたのはなんと里芋!

CIMG4634.jpg
たしか4月の初めに埋めておいたんだった。

この地域にしては早過ぎるとは思っていたがついつい、、、

全然芽が出ないから

今年は春の寒さが異常なほど続いたので、当然凍みてしまったと思い、

今ではもう埋めたことすら記憶の彼方。

CIMG4635.jpg
いやぁ驚いたね!

お宝発見したのであわてて藁を敷いておくことに。

灼熱の雑草退治、ご褒美をもらった気分になった。


今夜はうって変わって雨模様、

とはいってもしょぼしょぼ降るか降らないかという程度。

これじゃとてもお湿りにならないや。

明日の予報は雨、

期待してるからね!!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-23 (Tue)

これは日曜のこと。

なにしろ休みの日にしかまとまった作業が出来ないので欲が出る!

なんて欲張りさんなのかしら?

CIMG4630.jpg

土曜に耕耘してもらった空き畑に向い、

去年の残り豆を蒔いておくことに。

なおさんお気に入りのパンダ豆(シャチ豆)

この場所は、なにしろ去年大豆を作っただけで何ともやせ細った土なもんだから、

他の畑にある「おがくす堆肥」を袋に詰めて運び込み、

おまけにペットボトルで水も運び、

痩せた土と元肥と混ぜながら畝を作るところから。

すでにもう汗だく。

あれこれ写真をと思う元気も失せ、ひたすら作業をこなすだけ。

31℃かぁ、、ヘビーだぜ、、、


土日ともお昼持参で帰らずに作業。

りんごの木の木陰で休みながら夕刻までの作業になった。

キャンプ用の厚めのアルミシートを敷いてひと休み。

風が涼しくて心地いい。

相方は隣で冷酒をグビグビと。

出張帰りの週末をフルに使うものだから、

そりゃぁ多少おっさんの燃料もおごりましたよ。

辛口の冷酒を冷やしておいたから旨いだろうて。



午後の部は水汲みから。

そうそう!!

いいことを思いついたのよ!!

消毒用の古くて長いホースがあったので

それを継ぎ足しながら井戸から菜園畑まで伸ばして行き、

エンジンと動噴をダブルで動かしていく。

野菜畑にはホースの先端があるので、

それをスプリンクラーのようにシャワーしていくんだ。

我ながらナイスなアイディアに無我夢中♪

カラカラに干上がった土がみるみる湿ってきた。


名案中の名案だったが、

エンジンを動かす人がいなければ出来ない作業。

なのでこれは週末のみの作業になるが致し方あるまい。

(あいかたに仕事が入ればそれすら不可能)

なにしろわたくし超機械音痴

情けないがそれも致し方あるまい、、、

天は二物を与えず・・・・







にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-22 (Mon)

毎日暑い!

残酷なほど暑い!!

つい1週間ほど前までは、朝晩寒くてストーブが必要だったのに、、、


さてこの週末は珍しく連休だった。

というか有給使って連休にしておいた。(通常日曜は仕事)

何のためかって?

そりゃもちろん、

もうへろへろよれよれの汗だく、、、

で、まず土曜日のこと。

CIMG4628.jpg
りんごの消毒その3を決行いたしました。

本来いつ、どのタイミングがいいのかなんて全くわからない。

使用する薬剤もあれこれ違った指示が来ているが、

JAさんの指示どおりになんてやってられないよ。

厳密に言うと殺菌、殺虫の効能がそれぞれ違うということだが、、

そのたび違う薬剤の購入なんてできないから

前回と同じ薬剤を使ってやっておく。

でも見るとあちこちに「うどんこ病」が出始めている。

見つけるたびにそこだけ切ってしのいでいるが、

はたしてこれからの長丁場をしのげるか、、?

CIMG4629.jpg
一番入口にある「秋映」

まだ若く勢いのある木だったが、

「腐らん病」に侵されてしまい、太い幹全体にそれが回ってしまっている。

全然気がつかなかった。

もうこうなってしまうと伐採するしか道が無い。

持参したチェーンソーでズタズタにした。

ごめんよ 、、 合掌


このあとお昼にかけ、

離れた畑までマメトラを運び、

カチコチになった空き畑を耕耘する。

と、途中マメトラが動かなくなってしまった。

運転係がなにやらごそごそやっているので見に行くと、

どうやらベルトと関わりのある「スプリング」が切れて壊れてしまったらしい。

そうとうに古い機種なもので、当然あちこち壊れてしまう。

部品交換しないと無理なの?

うーん、、手身近なモノで代用してみると。

細い針金みたいなものをハサミで削って(ナイフが無かった)もっと細くして

ごにょごにょ巻きつけベルトを動くようにしてみる。

動き方がベストでは無いがなんとか動くようになってきた。

ほっ!

このおっさんの名言

「バカとハサミは使いようってことだなぁ」

納得!



したたり落ちる汗を拭きながら、

なんとかふたまわりくらい耕耘することができた次第。

まだまだ作業は終わらない、、、



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-18 (Thu)

本日めでたい誕生日。

仕事帰りにあわてて畑に行き、

ジャガイモの土寄せを行った。

追肥も一緒にパラパラと蒔きながら。

ついでに畝間の雑草も退治しながら、、、


ふと気が付けばもう6時半を回っていた。

2時間必死でへろへろ、、

あわてて帰り7時前。

急いで夕飯の準備にかかる。

いひひ、、、

CIMG4622.jpg
これ、2日ほど前に買っておいたんだ。

なんと国産牛 フィレ肉!!

グラム単価が1470円というお宝価格!

1ブロックでだいたい160g、それが2パックだから、、、

CIMG4623.jpg
どれどれ?もっとよく見せて!

なにしろもう2度と我が家の食卓に登場することは無さそうだからね。

誰かが言っていた。

「こんなの買ったら清水の舞台から飛び降りて即死だね」

見切り品だったため運良く死なずに済んだよ。

まぁ、大きなダメージは受けたが瀕死の重症程度・・

CIMG4624.jpg
さっき畑で摘んできた野菜とあわせるだけ。

味付けはクレージーソルト

CIMG4625.jpg
美味ーーーーー!

噛まなくても喉に吸い込まれていくようだ。

あーーー!やっぱ鉄板皿が欲しいところだね。

いや、あってももう使うことも無いか?

なにしろ冥土の土産になりそうだから。

CIMG4627.jpg
さて、

気分良く風呂のあとは、、、

「母の日」に息子っちからのプレゼントのフェイシャルマスク。

全10種のコンプリートセットだって。

どれにしよっかな、、、

うん、今夜はシルクにしよっと!

しかしこれ以上の美貌が完成するのかなぁ?

もう十分だと思うのだが、、、、


朝から晩まで充実していたような忙しかったような、、、

まぁ、達者で動けていい誕生日だったということで。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-16 (Tue)

実はばあちゃんが自宅に戻りました。

5月10日のことです。

そのばあちゃんを連れ出し、畑に出かけました。

CIMG4616.jpg
自宅に戻っても、

待っていたのは、以前とは違ってしまった自分の現状を自覚するといいう事実。

うちに帰ればもとに戻れる、

そんな夢を描いていたのかも知れないけれど、

現実は違った。

思うように動けない身体、自宅という環境に慣れることからのスタート。

CIMG4617.jpg
気持ちはどん底から始まった。

「おら、こんなにバカになっちゃって、もう生きてる価値もねぇな、、、」

と嘆くそばからも、喋ったことすら忘れてしまう。

まぁいい。

ゆっくりと自宅に慣れていけばまた変化があるかも知れないからね。


そのばあちゃんを連れてりんご畑に。

早速見つけたのは、りんごの最大の敵、「腐らん病」

菌がどこからか移ってきて枝幹を腐らせる怖い伝染病だ。

太い幹にそれを見つけ、そこを広くえぐり取る。

あいにく薬品を持参してなかったので

身近なもので応急処置。

CIMG4618.jpg
土と水を混ぜ泥水を作り、

それをえぐった幹に塗りつける。

これは土中の菌による殺菌効果を期待してのこと。

CIMG4620.jpg
乾燥しないように黒マルチでぐるぐる巻きにする。

あちゃーー!黒マルチが足りない!

仕方なくビニール袋で補うことに。

何年か前、ばあちゃんがやっていたことを見ていたので試しにやってみた。

うまく治療できるといいが、、、

CIMG4621.jpg
他の枝にも腐らん病を見つけたばあちゃん。

葉っぱが育たず枯れたようになっている。

早めに見つけることしか出来ないが、

未熟ななおさんにはなかなか見つけられなかった。

さすがばあちゃん!

たいしたものだ!!

 

お昼過ぎまで畑に滞在したが、

途中、離れた畑の知り合いが見つけて来てくれたり、

隣の畑の人も来てくれたり、

いろんな知り合いと懐かしくお喋りすることができたばあちゃん。

離れた畑のその人とは滅多に話すことはない人だが、

それでもわざわざ来てくれて、

ばあちゃんのことを心配して励ましながらお喋りに付き合ってくれた。


娘さんが近くにいて、こうして畑に来れるからばあちゃん幸せだねぇ

そう言ってくださるが、

幸せなのは、こうしてばあちゃんを心配しながらお喋りに来てくれるひとが

畑の近くにおおぜいいてくれることなんだと思うよ。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-15 (Mon)

本日夕刻(と言っても4時半ごろか、、、w)より畑に向かう。

ニンニク畑の雑草がものすごいんだ。

あまりにも必死に草むしりしてたもんだから

写真撮ろうと思う余裕が無かったし。。

で、この間行ったときの畑の様子など。

CIMG4610.jpg
まず、じゃがいもさん。

発芽が揃っていないのが気に入らないが、

それでも8割くらい出ているので良しとしておこう。

来週あたりは追肥と土寄せしなきゃね。

追いつかないわーー

CIMG4611.jpg
その隣のニンニクさん。

2、3本の葉っぱが茶色くなっているのが気になるが、

あともう少しだからこのまま頑張ってもらいたいものだ。

CIMG4612.jpg
友人から苗をもらって植えておいたタマネギさん。

赤白混ざって植えてしまったようだ、、

苗が小さかったせいか、今年はまだ1本もトウ立ちが無い。

小玉でもいいから無事収穫までいきますように。

CIMG4613.jpg
スナップエンドウと普通の絹さやえんどうさん。

期待せずに一応蒔いておいたもの。

冬を越すには小さすぎると半ば諦めていたんだ。

しかし意外と元気に育ち、もう2回ほど食卓にのぼるほど収穫できている。

ありがたいものだねぇ。

蒔いときゃなんとかなるってことを実感したよ。

分からないのは追肥のタイミング。

エンドウさんの追肥はまだあげたほうがいいのだろうか?

もう不要なのかなぁ、、?

CIMG4614.jpg
そしてこれは今年新たに運び込まれた「きのこのおがくず」

2トン車2台分。

りんご畑には4台運んでもらった。

4月から値上がりして1台200円×6= 1200円。

(3月までは1台100円だったのに、、、ちっ)

このあたりの畑で人気なのでそこらじゅうでこのおがくずを見る。

手軽な堆肥なんだろうね。

しばらく放置して畑に散らかす予定。


おっとっと!

肝心のアスパラの苗のお引越しの写真が無い!

この日はりんご畑にこぼれたアスパラの赤ちゃんを移動させたんだ。

12本くらいだったか?

小さな赤ちゃんアスパラを、このニンニク畑の隅っこに植えておいた。

うまくいけば儲けもん!


なにをやるにも雑草退治が作業を遅らせる。

また冬まで雑草との戦い。

ふてくされずに続けようと思ってはいるが、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-13 (Sat)

5月9日、

怒涛が過ぎての初めての休日、

天気も上々、(曇りだが若干蒸し暑い)

疲れが出始めた老体に鞭打って畑に向かう。

CIMG4597.jpg
前日夕方に苗だけは購入しておいた。

CIMG4598.jpg
現在の畑の様子も。

ダメ元で蒔いておいたトウモロコシが運良く発芽していた。

CIMG4599.jpg
ひょろひょろと芽が出ている人参、

5割程度の発芽率ってとこか?

CIMG4600.jpg
ブロッコリーも種が発芽したので定植しておいた。

でも成長するかだいぶ不安、、、

お隣のもっさもっさしているのは小松菜。

あっというまに大きくなって日々消費に苦しんでいる。

CIMG4601.jpg
最後は植え付けた夏野菜。

全然見えない!(笑)

丸ナス1本 長ナス2本  夏すずみ2本

オクラ3本 ズッキーニ2本 ピーマン2本

ミニトマトは一応2本

違う場所にかぼちゃのロロン1本 小玉スイカ2本

とこれくらいかな?

根付きを助けるための行灯仕立て。

この地方では一般的な植え付け。

ようやくここまで作業が済んだ。

植えなければ始まらないもんね。

ほっ!


正直3ヵ所の畑とりんごの管理は大変。

雑草が容赦なく攻め立ててくるし、世話など追いつくはずもない。

「まぁできるところまで 」

と事あるごとに自分に言い聞かせるしかないな。



しかしこの連休に孫っちを連れてやってきた畑。

思いの他大喜びして遊んでいた。

アスパラの収穫も体験して上手く折れるようになったし

エンジンをかけたらなにやらデンジャラスな音に大興奮するし。

ホースから出てくる井戸水にも喜び、もちろんその後は水びたし。

普段できない遊びをたっぷり堪能できてよかったね。



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-12 (Fri)
春は曙 夏は夜

なので春は忙しい。

なかなか、というか全然ご訪問も出来ず心苦しいです。

ごめんなさい


結婚式明けの翌5月7日。

りんごの消毒その2を決行いたしました。

我ながらよく起きれたと思うわ、、、

CIMG4592.jpg
もうすでにりんごの花は満開を過ぎ、さかんに落花状態。

この時期に消毒をしておかないと。

CIMG4593.jpg
殺菌剤 殺虫剤 それに薬品の付きをよくする展着剤

全部新しく揃えたらけっこうな出費になってしまった。

技術担当さん(我が家のオヤジ)の提案で

左のポリタンクに井戸水を汲み上げ、

あちこちから集めたホースをつなぎ合わせ、

CIMG4594.jpg
手作り感満載の消毒作業。

この消毒作業は始めるまでがひと苦労。

いでたちは合羽にゴーグル、粉塵マスク

で、いざ噴霧スタートしたらたいした時間はかからない。

でも実に億劫な作業だ。

これからも何回も行う作業なので、

畑に動噴はこのまま保管しておくことに。

やれやれ

なんとか無事2回目終了。

しかしいったい何回すればいいのか?

全く見当がつかないよ。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-11 (Thu)

さて前回「怒涛の如く」と書きましたが、

決して大げさでは無く本当に怒涛でありましたの。

日付が前後しますが備忘録として、、、


まず4月29日夕方に次女さんと孫っちがやってきました。

なんと1週間の滞在です。

どうなることやら、、、

CIMG4442.jpg
そして4月30日、孫っちの誕生日。

ひと駅離れた「三才」駅に向かいます。

駐車場すら無いへんぴな田舎駅です。

CIMG4435.jpg
ちょうどこの日3歳の誕生日を迎えた孫っちの記念撮影。

CIMG4438.jpg
駅では帽子を貸してくれるので、

最近ちょっと三歳児には有名だそうですが、、ほんとかな??

CIMG4487.jpg
そのあとは、

3年前、出産直前に家族で出かけた場所を再び巡ってみました。

CIMG4485.jpg
予定日を過ぎてもなかなか産まれなくて、

娘っこはちょっと落ち込みがちだったっけ。

そんな気分を紛らわそうと山の桜を見に行ったんだった。

CIMG4500.jpg
あの日と同じように桜が咲き、水芭蕉も綺麗に咲いている。

でもお腹の中にいたこの孫っちも3歳になったんだ。

いろんなことがあったなぁ。。

そしてこれからもいろんなことがあるんだろうなぁ。。

とにかく、

3歳 おめでとう ♪♪♪


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 家族 | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-10 (Wed)

さていつのまにかもう5月の連休も過ぎてしまった。

思うにこの連休は怒涛の如く過ぎ去った、、、

その締めくくりは長女さんの結婚式、

CIMG4518.jpg
5月6日、

婿どのの希望により地元の神社での挙式。

CIMG4591.jpg
披露宴もこの会場で行われました。

決して広くは無い会場でありましたが、

二人の心のこもった温かいお式で嬉しかったなぁ。。

選んだのは白無垢、色打ち掛けの衣装。

よく似合っていた。

CIMG4596.jpg
「寡黙で無骨なお父さん、でも、家族思いで忍耐強く実直なお父さんが大好きです」

「たくさんケンカもしたお母さん、反抗期真っ只中のなか進学で上京してからも、

心の距離を変えることなくずっとお母さんでいてくれた」


これからはたくさん恩返しをしたいです

って言ってくれたけど、

子どもが幸せなのが一番の親孝行。

だからもう十分過ぎるほど親孝行してもらったよ。

幸せそうな笑顔がたくさんたくさん見れて本当に嬉しかった。


花嫁さんの手紙を読むのを聞いていて、なおさんが半べそをかいているその時、

会場にいた孫っちがハンカチを持って駆け寄ってきてくれた。(笑)

みんななんて優しいんだ!

とにかく!

子どもたちそれぞれの家庭を大切にして幸せに暮らしていってほしい、

ただそれだけだね。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 家族 | COM(-) | TB(0) | |