08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-09-29 (Fri)

我が家のおとうちゃんが、

今月末をもちまして退職いたします。

明日は土曜日なので、本日最後のご挨拶。

嘱託の定年まではまだ3年あったんだけど、

本人が辞めると決めたんだものしょうがない。

CIMG4874.jpg

記念品やらお酒やら、

あれこれまたもらってきた。

先日も協力会社の人たちが送別会を開いてくださり、

和やかなお酒を(遅くまで)楽しんできた。

その際も大きな大きな花束を頂き、

今月だけで一生分の花束をもらったような華やかな玄関、


そして今夜はほんとに最後の送別会。

今ごろまた酔い酔いで飲んでることだろう。

今までご苦労さんだったねぇ。

これからは、、、?

さてさて、それは本人が考えること、

まぁ楽しい老後にしていこうではないか!

まずは一区切り、

まだ人生は続いていくんだからね。

会社人生の卒業おめでとう!

                  愛くるしい妻より (*´∀`*)


追伸;

その愛くるしい妻は留守番しながらニンニクの皮を剥いておりやす。

くさいがそろそろ始末しなければ、、、

色気無いって?そんなこと構っちゃいられないだろ?




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト
| 家族 | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-27 (Wed)

さて火曜日のこと、

基本仕事が休みなので(時々は変更あり)

ばあちゃんを連れ出すことに。

まず、野沢菜を間引いてもらうことにした。

なかなか芽が出なかったので、急いで追加で種蒔きしたら、

それがグシャグシャと混雑して発芽してしまった。

間引き作業は今のばあちゃんの得意分野。

張り切って間引き、その間引き菜もおひたしにする。


その後りんご畑に行くが、
CIMG4868.jpg
なんせこの日は28℃という暑い日。

ばあちゃんは特製テントの中でずっとお休みだ。


実は最近だんだんと、

畑を見てもりんごを見ても、何かしようとする意欲が無くなってきている。

「とにかく寝てるのが好きになっちゃってなぁ。。」

と、すぐに横になってしまう。

家にいてもそんな調子らしい。

霧がかった頭の中でぼーっとするような感じ、と言えばいいのか、、、


CIMG4870.jpg
さぁ、お昼のあとは「おはぎ作り」をしましたよ。

ばあちゃん一緒に作るか?と思ったが、

近くのソファーで横になってお昼寝するほうを選んだよう。

なので5合分のおはぎを全部なおさん一人でごまおはぎにした。


夕方、ばあちゃんの実家に寄る。

その実家の仏壇脇には懐かしい両親、祖父母、早くに亡くした弟の写真。

天国にいる愛おしい肉親と、独り言のような会話をしばらく楽しんでいた。

大昔の記憶は本当によく覚えている。

知らなかった話が今ごろ出てきたりしてびっくりだ。

でも、

こうしてここに来たことは10分たてばすぐに記憶から綺麗に消えてしまう。

なんでもそう、最近のことはほぼ全て記憶には残っていないようだ。

それでもこうしてその時間を楽しんだことだけでいいんだよね。

覚えている?

そんなことを聞くのはもうやめよう、、、



CIMG4871.jpg
その後りんご畑に寄ってみた。

暑かった午前中よりぐっと涼しくなり、

ばあちゃんおもむろにりんごの葉摘みを始めた。

「もう葉っぱ摘んでもいいのかや?」

聞くと、「もういいさぁーー」だって。

手の届く葉を少し摘んだら、もう疲れたようだ。

「立っていると疲れちゃってなぁ、、」

あとはずっと座り込んだまま。

いいさいいさ。

少しりんごに触れて楽しんだだけで良しとする。


この間、4つだけ実を付けた「秋映」を収穫して食べた。

うまい!

というか収穫できたことに飛び上がるほど感動!


フジの収穫はこれから。

りんご作業がまた始まるね。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-26 (Tue)

昨日25日、

夕方から畑に向かい、ニンニク蒔きを決行!

CIMG4867.jpg
ひとまず200粒蒔くことに。

元肥と共に置いて、土をかぶせてもう完了!

耕耘してある土だからなんとも楽チン♪

1週間後くらいにまた同量ほど蒔いておく予定。

保険の意味も兼ねてるんだ。


CIMG4863.jpg
あとは、

そう、サツマイモ「紅はるか」を2株掘ってみたの。

土の中がどうなっているのか気になって、、、

小ぶりだけどちゃんと芋になっていた。

紅はるかって、紅あずまと比べると小ぶりな品種なのかもね。

(店頭に並んでいるものも小さめだったから)

小さくてもこれだけ育てば十分だよ。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-25 (Mon)

タマネギの種蒔きしてからは、

時々は水やりに行って気に留めていたんだ。

すると嬉しいことに、
CIMG4864.jpg
無事発芽確認!

これでひと安心だよ。


おまけで最近の畑の様子、
CIMG4865.jpg
大根やら白菜やらで緑色に染まってきたわい。

CIMG4866.jpg
こちらは地面這きゅうり、

根元は枯れてきたけど、まだまだ収穫がたっぷり。

日々15本採れている状態。

秋のきゅうりはひと味違って歯ざわりがいいね。





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-22 (Fri)

さて日々が過ぎていく、

それにしても季節はすっかり秋だね。

先日、ぶどう祭りに出向いてみた。

9時からの予定に対して8時前に会場に到着。

まだ余裕かと思いきや、、、

すでに100~150人くらいが並んでいる!

まだ続々と人が続いて入ってくるし!

CIMG4858.jpg
毎年恒例のぶどう祭り、

県外車もあり、箱買い、しかも数箱も抱えて積み込んでいる。(ちなみに1箱8000円)

だいたい1房900円になる計算だ。

お目当てはもちろん「ながのパープル」と「シャインマスカット」

どちらも皮ごと食べれて種が無い。

出荷のおじさんに話を聞くと、

「今年は少し遅れ気味だし、甘味が少ないところに小粒ときている」

とのこと。

果実類はどれもみんな似たような不作だ。

天候不順に泣かされているわけ。

それでも雰囲気に釣られてたっぷり購入してしまった。

あちこちに送って秋の味覚を楽しんでもらった。


それと、
CIMG4861.jpg
旅行していた子どもたちからそれぞれお土産が送られてきた。

長女さんからはハワイのあれこれ、

CIMG4862.jpg
次女さんからは北海道からのあれこれ。

みんな楽しんだようで何より ☆


簡単更新です。あしからず (^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-17 (Sun)

先日の暖かった夕方、

久しぶりにばあちゃんを畑に連れ出した。

CIMG4854.jpg
なおさんの作った野菜畑に来て、

無心に間引き作業をしてくれた。

CIMG4855.jpg
「ニンジンの間引きは難しいんだぞ」と言いながら楽しそうだ。

くっついている苗が一緒に抜けてしまわないようにと。

「おら、馬鹿になっちゃったけど間引きと虫退治はまだできるなぁ」

と嬉しそうに作業してくれて、

見ているこっちも嬉しくなる。


畑のお隣、滅多に来ないそこのおじさんが来ていて、

ばあちゃんを見て近づいてきた。

その顔を見たばあちゃん、

「ありゃ、○○さんだーー!」とびっくりする。

それを聞いたおじさんも、「ありゃ、名前覚えてたんかねーー!」

これまたおおいにびっくりしていた。

そのおじさんと話に花が咲き、(全く話し好きのおじさんで)

昔話をおおいに満喫していた。

気が付けばもう暗くなってしまったよ。

畑に来ると、ばあちゃんを昔から知っている人たちがいる。

みんな話しかけてくれるからありがたい。

それがばあちゃんにとって一番の薬になってくれると思うんだ。


今のりんごの様子
CIMG4857.jpg
「シナノスイート」

病気になっているのもあるが、うっすら色付いてきてくれた。

CIMG4856.jpg
「秋映」

まだ幼木なので3個くらいしか実がつかなかった。

(剪定し過ぎたのかも、、、)

でも、こうして収穫間近になって、

色付きを見ると感無量! うるうる、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-16 (Sat)

明日は台風どうなるか?

風が気になるなぁ、、、


さて、

先日耕した畑、
CIMG4804.jpg

そこにまた新たに「おがくずの廃菌床」が届きました。

CIMG4848.jpg
今度はトラック4台分、

またしばらく放置して熟成させておこう。

CIMG4849.jpg
片隅に、白菜を間引いたときの苗を植え替えました。

気温が低いし、育ちが悪いけど捨ててしまうよりもいいでしょ?


違う畑には「タマネギ」の種を蒔いておきました。

ちょっと時期が遅いと言われたんだけどね。

CIMG4852.jpg
苗は友人宅から貰う予定でいるんだけど、

それがどれくらいなのかわからないので保険として。

CIMG4853.jpg
りんご畑では、

空きスペース(非常にたくさん空いている)でお父ちゃんが工作中。

エンジンやら動噴などの収納ベース基地を作るらしい。


とにかく工作するのが楽しいお年頃。。

好きにしてちょっ!

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-12 (Tue)

とある日曜日、

思いついて、というか無性に出かけたくなり、

だって、日々仕事と畑の往復ばかり。

離れて暮らす娘夫婦たちは、

それぞれ北海道やらハワイやらに出かけている最中だ。

なんだか自分もどこかに行って気分を変えなきゃ!

そんな気持ちにせかされて前夜急遽場所を考える。


で、思いつきで向かった先は、、、

CIMG4814.jpg
長野県のほぼ中心にある蓼科高原、八ヶ岳、

ちなみに、「八ヶ岳」は夏沢峠峠を境に南側を「南八ヶ岳」、

それより北側を「北八ヶ岳」と呼んでおりますの。

CIMG4816.jpg
その「北横岳」近くにあるロープウェイ。

下から登るのは大変だけど、これを利用すればあっというまに天空の坪庭に。

CIMG4817.jpg
6時半に高速に乗り、山麓に到着は8時過ぎだったかな?

まだ人もまばらで空気も冷たい。

CIMG4818.jpg
寒いはずだよね、ここの標高はご覧のとおり。

ここは「亜高山帯」に属する地域。

写真が多いのでさらっといきます。

CIMG4819.jpg
まずは入口近くにある横岳神社にお参りして。

今日一日の無事を祈ります。

これ意外と大事、、、

CIMG4820.jpg
坪庭と言っても周遊するのに30分くらいかかる広い遊歩道。

CIMG4823.jpg
一番奥にある青い三角屋根の「縞枯(しまがれ)山荘」

このロープウェイ山頂駅から八ヶ岳縦走する人も多い。

下から登るよりも動きやすいからね。

でも日頃鍛えて無いのでなおさんは登山はパス。

アルプスと比較すると、初心者にも取っ付きやすい八ヶ岳、

でも登山準備は真剣に!

今夏も八ヶ岳での遭難も多かった、、、

CIMG4826.jpg
コーヒー飲んでひと休み。

優雅だなぁ、、、(寒いくらいだけど、、)

多分気温は10℃以下。長袖3枚着てても風が冷たい。

溜まった毒素を消すにはもってこいの素敵な場所でしょ?

CIMG4831.jpg
この「縞枯山」は、山の斜面が縞枯現象で覆われている山。

木々の枯れている部分と生きている部分が縞になっている。

CIMG4834.jpg
登ってきた後ろを振り返ると、そこは茅野の町並み。

その周りには南、中央、北のアルプスが見渡せる。

特に南八ヶ岳が綺麗な稜線を見せてくれている。

CIMG4840.jpg
気の早い木たちはもう紅葉しているようだ。



さて、ここから予定では「白駒池」に行き、

「高見石」に登る予定だった。

が、昼近くで駐車場は既に満車。

誘導員さんによると1~2時間待ちだって!

ちっ!そんなに待てるはずもなく、もう道を下ることにする。

CIMG4842.jpg
八千穂高原の休憩所で一服

ここで聞いた話によると、

某JRの「大人の休日倶楽部」のCMロケ地が、ここ白駒池の苔の森だったらしい。

それで人気に火がついて、以来人がわんさか押し寄せているということだ。

駐車場がそれに追いつかなく、常に満車状態らしい。

うーん、、、

確かにここの「苔の森」は神秘的で素敵な場所だが、

紅葉シーズン以外はひっそりとしていたのに、、

今年はもう見るのは諦めるかな、、?

また落ち着いた頃に来るとするか。。

(以前来たときの写真はお出かけカテゴリーにあるよ)

CIMG4846.jpg
ここ八千穂高原は白樺林が本当に多い。

CIMG4844.jpg
ここでも気の早い木々が紅葉してきたようだ。

さてお土産がなにも無い、、

CIMG4847.jpg
帰り道の途中、佐久穂の町の特産は「プルーン」

ところが今年は天候不順で不作だそうだ。

道の駅でも、いつもなら山積みされているのに今年はほとんど無い。

お昼過ぎでもう売り切れてしまうほどなんだね。

残念!



駆け足で回ってきましたが、

どうでしたか?信州の山はもうすっかり秋!

これからあちこちで紅葉便りが聞かれるようになる。

今度はどこに行こうかな?

あ、畑だった、、、



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| お出かけ・旅行 | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-11 (Mon)

とある土曜日、9月9日。

まずは畑を耕した。

CIMG4804.jpg
雑草まみれだったのを、とりあえずは退治だけしておいた場所。

CIMG4805.jpg
軽く耕耘してもらい、そこにおがくず堆肥を撒き散らす。

暑い日だったので汗がしたたり落ちてくるわ。

しんどい作業だ、、、

CIMG4806.jpg
そこをまた丁寧に耕耘してもらう。

よく見りゃ左側の青いのは、捨てたヤーコンがなぜか育っている。

CIMG4807.jpg
本来植えたものは奥にぼーぼーと伸びているのだ。

その背丈は軽く2メートルくらいは伸びているね。

想定外の育ちでやや困っている。(お隣さんにまで葉っぱが、、、)

CIMG4809.jpg
ヤーコンの手前のは赤紫蘇、

これだけは撤去せずに残して種をこぼす予定。

CIMG4813.jpg
端っこに植えてあるネギの土寄せもした。

CIMG4812.jpg
で、ようやく「野沢菜」の種を蒔いてみた。

初めて自分で蒔く。

しかもこの種、ばあちゃんの時代の使い残し。

古古種なので発芽の期待は全然していない。

が、種をそのまま捨てるのは忍びない。

発芽しないんだったら諦めもつくしね。


追伸;

ご近所の畑先輩に聞いたこと。

ネギは今ごろ種を蒔くこと。

そのまえにタマネギの種は植えておくこと。

あらどうしましょう!

なにもしてない・・・また友人Fちゃん宅の苗を当てにしようか、、、?

今度聞いてみよっと。。

他力本願、、、








にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-04 (Mon)

春先、珍しいものを目にした。

「キワーノ」 の苗。初めて目にするお名前だ。

むろん購入など考えもしなかったが、

同行した家族がなぜか興味を示し、

仕方なく1本買ってしまった。

CIMG4784.jpg
きゅうりの隣に植えておいたら、、

これがまぁ!無数の蔓が伸びて伸びて!!

切っても切ってもすぐさま伸びてくる!

始末に悪いったらありゃしない。

CIMG4785.jpg
もう手入れもしないまま放置しておいて、

あるとき、雑草を刈ろうとしてふと目をやると、、

薄暗い中から目玉のようなものが見えて、正直ぎょっとした。

ここにこんなものがあることをすっかり忘れていたんだった。

CIMG4786.jpg
まだ早いだろうとは思ったが、

なにせ初めてのものは気になる気になる、

ごろごろ生っているので数個切ってみた。

が、収穫しようと触ろうものなら、

表面のツノ?トゲ?がもんのすごく痛いの!

日本名は「ツノニガウリ」と呼ぶらしい。

素手でなんかとても触れやしないよ。

CIMG4803.jpg
苗に付いていた説明書には、

デパ地下で1個1000円もする高級フルーツと書いてある。

なるほどね!

田舎のスーパーなんぞには絶対置いてないしろものだ。

半月ほど放置して少し皮が黄色くなってきた頃お味見してみた。

うーん、、、特に甘くはないな。

このプツプツしたゼリーのような食感が面白いのかも。

ヨーグルトに入れて食べると意外と食べれた。

ちょいと珍しいものを食したってお話。

はたして来年の栽培は、、、、?


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-03 (Sun)

先日蒔いた種の様子。

CIMG4796.jpg
大根はさすがに早いねぇ。

ただ、、早く蒔き過ぎたような気がする、、、

お隣のおばちゃんは、「うちは毎年9月10日頃蒔くのよ」

と言っていた。

あまり早く蒔くと暑過ぎるらしい。

仕方ない。その頃もう一度蒔いてみて違いを見るとしてみよう。

CIMG4797.jpg
なんだか忘れた種。形から多分アブラナ化の野菜だと思われ、、、

CIMG4798.jpg
カブちゃん。

こんなにあってもどうするの?ってくらいの大量発芽。

間引いてしまえばいいんだもんね。

CIMG4799.jpg
期待薄だった人参の発芽。

古い種でもそこそこの発芽率。

ただどれだけ成長できるか未知数。

雪降るまでに間に合うか、、

CIMG4801.jpg
隅っこにある「パンダ豆」

いまのところごろごろ生っているが、

ここからの環境で腐るか収穫になるか、、?

雨などで茂みが蒸れると葉っぱと一緒に鞘もカビてしまう。

運は天に任せるしかないね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-09-02 (Sat)

前日から悩んでいた。

明日の天気は朝方雨からの回復だと。

どうする?

悩んでいてもキリがない。

もう決行しちゃえ!

というわけで、本日りんごの消毒その7回目を実行に移した。

前回から1ヶ月半も間があいてしまい、

ところどころ葉っぱが病気になっているようだ。

こりゃマズイんじゃね?と内心は気がきじゃなかった。

今更で効果は疑問だが、やらないよりはマシ程度の気休めかも知れない。


消毒を始める前に、

CIMG4802.jpg
剪定の時に出た枝などを焚いて片付ける。

なおさんが枝を運び、消毒と同時進行だ。

消毒はおとうちゃんの担当。いつもわりぃね、、、


CIMG4795.jpg
その手前にあるのが最近運び込まれた「きのこのおがくず」

2t車で6台分。 小山になっている。

これだけありゃしばらくは肥料が要らないな。

冬中寝かせて、春にまた撒いて使う予定。

あれこれとやっているが、雑草が落ち着いてきた分気が楽だ。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |