FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-11-28 (Tue)

久々のお天気!

暖かいって気持ちいいのね~♪


さてさて、

CIMG4955.jpg
仕事休みの本日も出向いて行きました。

まずはばあちゃんの家に迎えに行く。

くっきりとした北アルプスが気持ちいいほど真っ白だ。

CIMG4954.jpg
漬けた野沢菜、煮た野沢菜、そして鞍掛豆のひたし豆を持参。

「お天気だから少し畑に行くかね?」

「あぁ、行きてぇなぁ。連れてってくれるんかや?」

ということで畑にGO!

CIMG4956.jpg
ばあちゃんが 採ったどーーーー!


ほぼ収穫し尽くした後の残り物。

今年はどこでも野沢菜が不出来であまり出回らないらしい。

なので細い茎の残り菜を収穫してもう一回漬け込むことに。


少し前、友人に誘われて「認知症サポーター講習」

なるものに行ってきた。

認知症は、本人が一番不安だと言う。

その不安を少しでも安心させることが大切らしい。

当然と言えば当然だ。

いろんなことが覚えていられない現実にがっかりしたり絶望したり。


なおさんがばあちゃんとの会話で自分に課したこと。

それは、

同じことを何度喋ってても初めて聞いたようにすること。


すこし前のことを忘れてしまっていても、

「この前も言ったよ」とかは絶対言わない。

例えば、漬物を何度持っていっても、初めて食べたと思っているが、

「この間も持ってきたよ」

と言ったら、それを忘れている自分にまたがっかりしてしまうんだ。

そして、「なんでもすぐ忘れちゃうこの頭、馬鹿になって困る」

と余計に悲しませることになる。


「忘れちゃうといつでも新鮮でいいじゃねぇかい」

「何度食べても飽きなくていいかもよ」

そう言って笑わせる。

そのくらいしかできないんだが、、、



さぁ、

ここしばらくは豆の選別にとりつかれている。

雨続きのときに豆叩きをした。

なので3種類の豆が全部混じってしまい、

おまけに土まで大量に混ざってしまった。

これを処理するのが大変のなんのって。。

想定外だったわけ。

ちまちまと豆を拾い集める無限とも思える作業。

地獄の無限苦役、

夜な夜な・・・・・



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト



| | COM(-) | TB(0) | |
2017-11-25 (Sat)

日々寒くなってきましたねぇ。

秋らしい秋が無いまま冬に突入。


本日とうとうりんご収穫の千秋楽をむかえました .

CIMG4952.jpg
あちこちの畑のりんごはまだ実をつけたままだけど、

わが畑のりんごはもう全部採ることに。

天気と予定とを考えると今日を逃しちゃいけない気がする、、、

今までも、少しずつ採っては自宅に運び込み、

それをあちこち必死で配り歩き、

いい加減それにも疲れてきた。

肉体的にというより精神的に。

忙しい思いして苦労してやっと実をつけたりんごたち。

よく考えてみりゃ自宅や家族だけで食べきれるはずもなく、、、

そもそもの思いは、

ばあちゃんの励みに少しでもなってくれればいい

そんな感情からだった。

が、そんなばあちゃんも、最近はもう興味も示さなくなってしまった。

というか、

手入れしたいと思ったところで自分1人じゃなんにも出来ない。

そんな諦めばかりの気持ちを抱えているから、

りんごや野菜の屈託を頭から消そうとしているようだ。

娘としてもいつも一緒にいるわけでは無いので

手足となることは難しいわけ。

一年なんとかやってきたが、

収穫迎えても余ったりんごの始末に日々奮闘しなけりゃならないって、、、

しかも農薬散布も半分程度、

そのぶん出来栄え見栄えも半分以下!

りんごはねぇ、消毒が実に大事なんですよ。

いろんなウイルスや害虫がすぐにやってくる。


CIMG4953.jpg
とにかく無事に一年自分たちだけでやってみました。

「もう気が済んだよ」

お隣の畑の先輩姐さまに告白した。

そう、存分に気が済んだ。

一年通してりんごの屈託するのにも存分に疲れた。

さて、

この木をどうするか?

それはこの冬の気分次第、、、


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2017-11-18 (Sat)

あちゃーーー!

ずいぶんとご無沙汰してしまった。

この秋は天気に泣かされた。

休みと晴れが噛み合わなくて切ない日々が続いている。

パソコンを開いている時間もなかなか無く、

更新もご訪問も封印しての仕事と農作業。

あれこれと動いておりました。

そんな中、

今年はもう野沢菜漬けるのはやめようと思っていたのに、、、

CIMG4951.jpg
けっきょく漬けてしまったのだ。

これは第二弾。

CIMG4941.jpg
霜が降りる前には即席の「醤油漬け」に。

でもやっぱり本漬けの野沢菜が欲しくなった。

10キロほど漬けてばあちゃんに持っていくと、

「自分で漬けられないから、もう野沢菜食べるの諦めてたんだ」

と、うんまいうんまいと喜んで食べてくれた。

畑にはまだ大量の野沢菜が残っている。

古い種を蒔きすぎた、、、

で、昨日また10キロ収穫して干してあるところ。

天気が悪く、まだしんなりしてくれない。

でもやっぱり漬けたいんだ。

これが無くちゃ信州の冬は始まらない。

CIMG4945.jpg
北アルプスもとうに雪をかぶって真っ白。

CIMG4949.jpg
11月の連休には孫っちがやってきましてね、

思う存分りんご狩りを楽しんで帰って行った。

ずっと子守だったので畑に連れ出し、

電動ドライバー使ってやんちゃしたり、

里芋掘って茎を鎌で切り落としたり。

親が見たらぎょっとするような危ない農機具使って、存分に遊び回った孫っち。



大豆、まだ畑に放置してある。

天気のいいタイミングで「豆はたき」したいがなかなか、、、

りんご、収穫はまだ半分ほど。

ふじが残っている。

天気予報ではそろそろ平地でも雪マークがついてきた。

今日は少々の雨の中大根とニンジンを全部収穫してきた。

だってそのニンジン、ねずみにかじられていたんだもん。

しゃくにさわり全部掘り上げた。


寒さと日の短さに泣かされながら、

そんなこんなの作業をなんとかこなしております。


あとひと月はまだこんな調子。

でも無事に生きております。(笑)

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 漬物 | COM(-) | TB(0) | |