FC2ブログ
11≪ 2019/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-12-21 (Sat)

今冬、まだ雪が降らない。

いつもなら、脅かすように1回は降っているんだけどなぁ。

まぁ、それならそれで楽で良いわ。

暖かいので、午後少し畑に出向き、草取りなんぞしてしまった。

この時期に草取りって、、、と思うんだけど意外と草だらけ。

雪があると気がつかないんだけど、雪が無いせいか、まぁよく見えること!


その後は溜まりに溜まった衣料品の断捨離!

いつかやらねば!と思いはや数年!!

とりあえずゴミ袋一杯の不用品を片付けた。

タンスが少しだけ空いたので、結局他のものを詰め込む。

はぁ、、、なかなかスッキリしないなぁ。


そうだ!お題は「一味唐辛子」

CIMG5676.jpg
「鷹の爪」とか「辛味唐辛子」とかいうものを栽培していた。

CIMG5677.jpg
小ぶりのこれは「鷹の爪」

干したものがたくさんあるので、ここらへんでそろそろあれ作ろう。

CIMG5678.jpg
黒ごま、ゆずの皮も少し足してミルサーで砕いたら出来上がり。

たくさん作っても湿気ちゃうので、ひと瓶ずつ作ろう。

これがまた辛いんだ!!


【おまけ】
CIMG5679.jpg
時々出向く酒屋さんに行った。

「大信州」の樽酒がもう売り切れで、

発売されたばかりの「明鏡止水」の樽酒購入。

杉の香りが楽しみなお酒です。

CIMG5680.jpg
お隣は「田酒」という日本酒。

実はお店でくじ引きやっていて、はずれだと小さな缶ビール。

で、引き当てたのがこの「田酒」の購入権利!!

田酒を当てたんじゃなく、購入権利!!笑

CIMG5681.jpg
「要らなければ缶ビールでいいですよ」

とも言われたが迷うなぁ。。

ちょうどそのとき、すぐあとに会計するご紳士が現れた。

そのご紳士は「鍋島」のことであれこれお悩みしていた方だ。

こりゃ日本酒詳しいんじゃね??そう思い、

「この田酒というお酒ご存知ですか??」と図々しくも仲良く話しかけてみる。

「うーーん、、知らないんですよ。どんなかな?」

無視せずにお答えくださった。

青森の酒、田酒。

せっかくだから?購入してみよう。

お代は2800円!意外とお高い!!!←パック酒よりって意味 ww

このクジに当たったのだろうか?  損?得?

まだ飲まないよーーーー!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

スポンサーサイト



| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |
2019-12-17 (Tue)

りんごの収穫も終わり、

ただ、この収穫もなぁ、、、

手入れ、特に消毒作業に手を抜いたため、病気、虫のオンパレード。

蜜入りの美味しいりんごにはなれなかった。

まぁ、ほとんどは廃棄処分。

この夏頃からは、もう今年で終わりにしょうと決めていた。

なので手入れに熱も入らず、他の作業が忙し過ぎたのもあるが。

CIMG5673.jpg
普段なかなか「旦那さん」とは予定が合わないが、

この日はたまたま休みが重なり、ならばと迷う間もなく、伐採決行。

CIMG5675.jpg
お塩と日本酒で今までの感謝とお清めを済ませ、

ちょうどデイが休みのばあちゃんを迎えに行き、見てもらう。

まぁ、見てももうほとんど何も思うほどでは無くなってきているけどね。

それでも一番関わって手入れして人生を捧げてきてたんだもの。

見届ける権利は誰よりもあるはず。

CIMG5674.jpg
来て5分ほどで、もう帰ると言い始めるばあちゃんを送り、

「旦那さん」とふたりで大きなりんごの木2本を斬りまくった。

途中、涙も出たけど、

こうして無事始末をつけることができ、安堵したのも本音だ。

少しずつ変ってくるのは仕方ない。

いつまでも同じでいられるわけが無い。





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |
2019-12-03 (Tue)

先週末、ばあちゃんの卒寿のお祝いが無事開催できた。

娘っこたちからの要望で、なんとかこぎつけることが出来ました。

兄家族、なおさんの家族、総勢11名。

なかなか顔を合わせることもなくなってきた姪っこたちにも会えた。

ばあちゃん、この年までよくがんばっていたね。

仏壇に「早く迎えに来ておくらい」と祈っていることも知ってる。

だって顔を見せるたびにそう訴えるんだもん。

生きがいも無く、何のために生きるか目的もない。

毎日ただ生きて、デイに連れていかれる。

どこに行ったのかも一切記憶に残らない。

でも、

でもこうして卒寿まで生きていてくれたことを喜んでくれる孫たちがいる。

でしょ??

まだまだ話したいこといっぱいあるんだよ。

なおさんの顔を見ると、すぐに泣くばあちゃん。

ほっとするんだろうね。

そして、「おらこんなにバカになっちゃって・・・」

と決まった台詞で話が始まる。

忘れちゃうことがわかるからいっそう切ないんだろう。

でもね、そんなことどうでもいいんだよ。

ばあちゃんがまだ元気でいてくれる。

それだけで十分だ。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(-) | TB(0) | |