05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-12-06 (Tue)

日々忙しかっているものだから、

暮れに向かっての大事な仕事、

そう、大掃除が全然出来ない状態。

なんだかんだと言い訳して毎年結局しないで終わる、、

いったいいつになったらまともな掃除ができるのやら、、、


さてさて、

11月の初めにもらってきた「渋柿」

CIMG4070.jpg
だいたい100個頑張って皮むきした。

CIMG4071.jpg
縛る枝が付いていなかったので洗濯ピンチに吊るしておいた。

CIMG4139.jpg
うっかり忘れることろだったが本日無事にとりこんでおいた。

約1ヵ月、特に熱湯にも焼酎にもつけず放置してあったが

ほどよい寒さと乾燥でひとつもカビることなく干し柿になってくれた。

白い粉も吹いてきて甘そう~

おひとついかがですか?

と誰かにあげたくなっちゃう懐かしい風物詩。

ちなみに若かりし頃はこれが苦手で食べれなかった。

食べれるようになったのはここ数年のこと。

確実に年とったってことかや?







スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 保存食 | COM(-) | TB(0) | |