04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-12-15 (Thu)
昨日の続き、

あのあとりんご畑に行きひと仕事。

CIMG4165.jpg

収穫の済んだ果樹の作業、

根元を手頃な広さの円状に土をかいておく。

なぜ?

これがわからず先日とある畑のおじさんに声をかけた。

「すいません、教えてください。なんで根元を掻き出しているんでしょうか?」

「なんでだと思うかね?」

「うーーん、、、肥料がよく効くようにですか?」

「こりゃぁね、ねずみ避けなんだよ。

  根元を暖かくしておくとねずみの住処になって根元をかじっちゃうんだよ」

「そうなんですかーーー!」

ほかにもなにやらいろいろ教わった。

「肥料は元肥でいいのでしょうか?」

「それは野菜にはいいだろうが、果樹には成分がちょっと違うんだよ。」

「おれは農協にある「スーパー果樹」を使ってるよ。」

「あとは鶏糞、苦土石灰も入れておくかな」

「消毒は、、そうさなぁ、、、殺虫、殺菌、ダニ対策が大事だよ」

「手入れしない木がそばにあると、病気がそこからどんどん移ってくるから気をつけな」


一番の基礎を知らずに栽培するから難しい。

と、我がりんごの木の周りも土をよけてみた。

もうすでにねずみの穴がそこかしこにいっぱい!


果樹栽培は難しい。

すでに弱音を吐きそう、、、

いや、まだだ





スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 果樹・りんご | COM(-) | TB(0) | |