09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-06-16 (Mon)
職場の同僚から、小梅をもらった。

はかってみると4kg。

どうしよっか。。。?

とにかく早く洗って。。。

CIMG0729.jpg
洗いながら考えた。

3kgはカリカリ漬けにして、のこりは青煮にでもするか?

CIMG0735.jpg
なんせ親指半分ほどの小さい梅。

ただ、なり口のヘタを取るのは意外と簡単。

洗いながら小指の先で突っつくるとすぐに取れる。

CIMG0732.jpg
しまった!

漬ける材料がなにも無い!!!

水気を切るためにザルに入れ、

その間に買い物に走る。

残業だったので、既にこの段階でややヘロヘロ。。。。

粗塩・ホワイトリカー

そして「梅をパリッと漬ける素」

このあたりでは梅干しではなく、カリカリした梅をよく作るので

この時期には、この「梅パリ」が必需品だ。

CIMG0737.jpg
梅3kgに対して塩18%にしょう。

もっと減塩でもいいのだが、

この小梅の粒を消費するのは長期戦になるし、

なにより冷暗所に保存が出来ない。

ここは安全をとって塩気は多めでいく。

CIMG0736.jpg
焼酎に混ぜ、さらに塩と混ぜてから瓶に入れる

はずだが、

時間をはしょって、このまま塩と梅とを交互に詰める。

最後に、「梅パリ」と焼酎少々を注いでおく。

どうか水があがってくれればいいのだが・・・・

赤紫蘇が大きくなったら、揉んで投入予定。

大急ぎで今夜はここまで。

なにせ梅はすぐに漬けないとカリカリにならないからね。。

青煮?

どうしょう。。。。






スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 漬物 | COM(9) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する