05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-07-01 (Tue)
先日は、娘っこたちが戻る前に、

実家のばあちゃん宅に挨拶に行った。

仏壇に挨拶。

そこには若くして亡くなった自分の父親もいる。。。

お茶を飲みながら聞いた話。

私が高校生の時に亡くなった父親、

「私(なおさん)に子ども出来たら、俺があやすんだ」

と言っていたという。

まだ高校生なのに、相手もいなけりゃ結婚なんて。。。

そんなことをきっと楽しみにしていたんだろう。。。

子どもの頃には、私が喜ぶからとわざわざ「さくらんぼ」の木を植えてくれた。

食べないうちに、世話をする人がいなくなっちゃって・・・

いなくなっちゃったけど、

見えなくなっちゃったけど、

そっと守ってくれている。。

そんなふうに感じる瞬間がある。

CIMG0783.jpg
お父さん、ほらあなたの孫とひ孫だよ。。。

ばあちゃんが抱っこして、なんと4世代になったんだよ。

これからも見守ってくれるでしょ?


休みのせいか余計なことを考えてしまった。

さぁ、今日も天気がいいようだ。午後は危ない・・

午前中が勝負かな?

行ってくるか。。。。




スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(-) | TB(0) | |