07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-21 (Sun)
夢をみた。

場所は昔の家と田畑。

ある日、学校だか仕事だかわからないが帰り、

早めに自転車で畑に寄ると、

田んぼでは母親が農作業してて、

隣のりんご畑では、

なんと父親が土を起こしていた。

夢のなかでも、何十年ぶりという設定だったらしく、

黙って慣れた手つきで作業している姿に嬉しくなり、

いつ戻ってきたの?

と心のなかで小躍りしていた自分がいた。

掘り上げた何かの野菜を一緒に持ち帰り、

なにかしゃべっていたようだ。

今までは黙っていただけの夢だったのに、

今日の夢は一緒に会話して一緒に歩いた。

よく、夢には色が無いというが、

今日の父親は、ベージュの作業服を着ていた。

思い出にあるそのままの姿だった。

家の設定はなんだかぼんやりして、今と昔がごちゃまぜだったけど、

その家まで話しながら一緒に歩いた。

亡くなってからまもなく40年にもなる自分の父親。

優しい面影はそのままで。。。

戻ってきてくれたんだ・・・

こんなに大きな安心感は今までにないくらいだった。

お父さん、今私も畑やっているんだよ!

びっくりしちゃうでしょ?

子どもだったころは手伝わされるのが嫌いだった。

春や秋は忙しくてどこにも遊びに行けなかったんだもん。

唯一冬はスキーに連れて行ったもらったね。

本当は今、野菜や畑のこと一緒にやって

聞きたいことや教わりたいことがたくさんあるんだよ。

待って!

記憶が消える前に残しておくから!

夢なんてあっというまに忘れ去ってしまう。


真冬の夜の夢

また会えますように・・・


最近の疲れが出たせいか?

たわごとから始まった日曜の朝でした。。。

スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| 日記 | COM(-) | TB(0) | |