06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-06-08 (Thu)
日が長いですからね、

夕方からもあれこれ動いていますよ。

これは6月5日のこと。

CIMG4645.jpg
りんご畑の隅っこ。

ここに黒豆を蒔こうと思いつきました。

他の畑、あれこれ贅沢に使っていたらもう場所が埋まってしまいました。

りんごの根が張っているが仕方がない。

ここで手を打つしかないか、、、

CIMG4646.jpg
去年の豆、

大豆と鞍掛豆は他の畑に蒔いてきたが、

黒豆のスペースが無くなっちゃったんだよな。

CIMG4647.jpg
土がカラカラで砂埃が立っている。

一応水を撒いてからパラパラと豆を埋める。

もう6時過ぎているから急がないと、、、

おや、なにやら頭上の電線から鳥の鳴き声がうるさい、、

これはちょっとヤバイか?

と、あわててカモフラージュすることに。

CIMG4648.jpg
何だと思う?

これ、そのあたりにあったクローバーの葉っぱ。(もちろん雑草!)

あわててひきちぎってばら撒いてみたんだ。

これで欺けるか?

ねぇ、

これってどうよ??
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-06-07 (Wed)
久々の雨!

そうそう、この調子でゆっくり降ってくれよ。。


さて、昨日もタマネギの収穫しました。

CIMG4649.jpg
先日の白タマネギに続き、こちらも倒れてきましたからね。

CIMG4082.jpg
昨秋、友人から苗を貰って植えたもの。

あの頃は苗が売れ切れちゃってて手に入らなかったっけ。

困ってたら友人が余った苗を分けてくれたんだ。

CIMG4650.jpg
今回もばあちゃんに活躍してもらいます。

暑かったけど頑張ったね!

CIMG4651.jpg
小さなものも含めて全部で300ほど。

でも大きなタマがたくさんできた!

通りかかった人におおいに褒められたからね。


これで毎日サラダで血液サラサラーーー!!

赤タマネギって、

無くても困らない食材だけど、無いと寂しい。

おまけにあると非常に嬉しくなる不思議な野菜だ。

和風ドレッシングで食すのが今のお気に入り♪



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-31 (Wed)
午後からゴロゴロと雷の音、

蒸し蒸していながら降りそうで降らない。

ゴロゴロがいよいよ大きくなって稲妻がさかんになってきた。

夜、今さっきから土砂降りの雨、

それこそバケツをひっくり返したようなありさまだ。

降るのはいいんだけど、降り方が問題、

こうじゃなくて、しとしとお上品に降ってくれなきゃ困るんだ。

うーん、うまくいかないものだと。。


さてまたずいぶんとご無沙汰でございました。

まぁ日々動いておりますよ。

そんな中、昨日はタマネギを収穫しました。

CIMG4637.jpg
白いタマネギはもう全部倒れていた。

この間その半分をもう収穫しておいたので、

今回は残りを持ち帰ることに。

CIMG4638.jpg
ピーカンだったので朝いちで掘り上げ、

根を切って転がしておいた。

そのあとの処理はね、この人にお願いしたんだ!

CIMG4642.jpg
そう、ばあちゃん!!

家にこもって天井見上げているよりも、

ばあちゃんにしか出来ない仕事を頼むよ、と伝えて迎えに行った。

午後3時過ぎ、涼しくなった頃向かう。

行くともうばあちゃんは張り切って野良着を着て待っていた。

1年ぶりの野良着姿だ!

またこの姿を見ることができるなんて、うぅ、、、、、

(後ろに見えるのはおがくず堆肥の山)

昨年5月、

救急車で運ばれ集中治療室、ICUでの緊迫していた日々、

ECUに移ってからの痛みとの戦い、

やっと一般病棟に移ってからも寝たきり。

手術もできないまま、今後どうなるかは全く見通せなかった。

このまま寝たきりか、、、、絶望感もよぎる中、少しずつリハビリが始まった。

そんなこんなの長かった日々、

まぁそれは省略しておきますが、

とにかく今、こうして畑にきている!

畑に行き、数個ずつビニール紐で束ねてもらい、

物置の棒に引っ掛けるようにしてもらう。

実はなおさん、この作業が大の苦手、、

下手くそに縛ると途中で緩んで、玉ねぎが落ちてしまう。

なので、もっぱらばあちゃんの腰に負担が無いよう、

台の上にタマネギを運ぶ作業に従事する。

ばあちゃんてば、久々の作業に張り切ってたよーー

赤タマネギは来週あたり倒れそうだ。

そしたらまた頼むね、ばあちゃん。


その後りんご畑に行って眺めたり、

野菜畑のブロッコリーの青虫見つけて駆除したり。(手で潰すんだよーー)

畑のお隣さんと楽しくお喋りしたり、

それはそれはいい気分転換になったと思うよ。



最近のなおさんの切羽詰まった作業、
CIMG4641.jpg
ただいま日々格闘しているのが、りんごの摘果作業。

りんごの実を間引く作業になるんですが、

なんせ仕事帰りに行ってぼちぼちと行わなくてはならない。

なかなか進んでくれない。

そうこうしているうちにりんごの実は日々大きくなっていく。


ブログ更新もできない日は、

こうして摘果作業に明け暮れていると思っててくださいね。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-24 (Wed)

これは昨日のこと、

あまりの暑さにうんざりしながら畑に向かう。

まず、タマネギの様子を伺いに。

驚いたことに、白タマネギがだいぶ倒れていた。

去年秋、友人から貰った貴重な苗。

あの頃はタマネギの苗が不足していて手に入らなかった。

友人に頼んで余った苗を貰ったんだ。

小さめの苗だったがほぼ育ちここまでになってくれた。

が、今日は全部収穫していられないので

30個くらい持ち帰ることにする。

あとは後日。

で、そのあと向かった先は空き畑。

パンダ豆を蒔いた場所。

CIMG4631.jpg
実は前の日に、さつまいもの苗を衝動買いしてしまったんですよ、、

今年はもう栽培するつもりが無かった。

しかし、HCに寄った時に苗を見つけてしまった!

バケツの中でグシャグシャよれよれになっていた苗。

「紅はるか」を選んでみた。

しかも5本だけ。 20円×5=100円

コンビニのコーヒー1杯分のお楽しみという理由をつけてね。

CIMG4632.jpg
まず午前中に土を堀上げ畝を作っておく。

カチコチの土なのでなるべく高畝で。

いったん家に帰りあれこれやぼ用を済ませ、

またもや向かったのは灼熱の午後2時半。

無謀にもこの時間に苗を植えることにします。

重たいくらいの藁をかぶせ灼熱地獄を耐えてもらうことに。

なにしろ5本しか無いんだからね、頑張れ!


それからいつもの畑に向い、

あとはもうひたすらの雑草退治。

ひたすらひたすら、、、苦行僧もどき。

そこで見つけたのはなんと里芋!

CIMG4634.jpg
たしか4月の初めに埋めておいたんだった。

この地域にしては早過ぎるとは思っていたがついつい、、、

全然芽が出ないから

今年は春の寒さが異常なほど続いたので、当然凍みてしまったと思い、

今ではもう埋めたことすら記憶の彼方。

CIMG4635.jpg
いやぁ驚いたね!

お宝発見したのであわてて藁を敷いておくことに。

灼熱の雑草退治、ご褒美をもらった気分になった。


今夜はうって変わって雨模様、

とはいってもしょぼしょぼ降るか降らないかという程度。

これじゃとてもお湿りにならないや。

明日の予報は雨、

期待してるからね!!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2017-05-23 (Tue)

これは日曜のこと。

なにしろ休みの日にしかまとまった作業が出来ないので欲が出る!

なんて欲張りさんなのかしら?

CIMG4630.jpg

土曜に耕耘してもらった空き畑に向い、

去年の残り豆を蒔いておくことに。

なおさんお気に入りのパンダ豆(シャチ豆)

この場所は、なにしろ去年大豆を作っただけで何ともやせ細った土なもんだから、

他の畑にある「おがくす堆肥」を袋に詰めて運び込み、

おまけにペットボトルで水も運び、

痩せた土と元肥と混ぜながら畝を作るところから。

すでにもう汗だく。

あれこれ写真をと思う元気も失せ、ひたすら作業をこなすだけ。

31℃かぁ、、ヘビーだぜ、、、


土日ともお昼持参で帰らずに作業。

りんごの木の木陰で休みながら夕刻までの作業になった。

キャンプ用の厚めのアルミシートを敷いてひと休み。

風が涼しくて心地いい。

相方は隣で冷酒をグビグビと。

出張帰りの週末をフルに使うものだから、

そりゃぁ多少おっさんの燃料もおごりましたよ。

辛口の冷酒を冷やしておいたから旨いだろうて。



午後の部は水汲みから。

そうそう!!

いいことを思いついたのよ!!

消毒用の古くて長いホースがあったので

それを継ぎ足しながら井戸から菜園畑まで伸ばして行き、

エンジンと動噴をダブルで動かしていく。

野菜畑にはホースの先端があるので、

それをスプリンクラーのようにシャワーしていくんだ。

我ながらナイスなアイディアに無我夢中♪

カラカラに干上がった土がみるみる湿ってきた。


名案中の名案だったが、

エンジンを動かす人がいなければ出来ない作業。

なのでこれは週末のみの作業になるが致し方あるまい。

(あいかたに仕事が入ればそれすら不可能)

なにしろわたくし超機械音痴

情けないがそれも致し方あるまい、、、

天は二物を与えず・・・・







にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |