05≪ 2018/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-03-14 (Wed)

しばらく暖かい日が続くようだ。

すっかり春になってきた。

昨日、3月13日、ニンニク畑に向かう。

CIMG5196.jpg
秋に植えたニンニク。

黒マルチは使わないので、いつの間にか草ぼうぼう!

左側にはなんともひ弱なたまねぎの畝。

CIMG5197.jpg
ここをひらすら草退治!

ひたすらひたすら、、、

CIMG5199.jpg
時間が無いので畝間はもう諦め、

畝の中だけなんとか退治できた。

CIMG5202.jpg
早く追肥を済ませておきたかった。

これでひと安心!1回だけの追肥で終わり。

今はまだひ弱だけど、後半の伸びに期待しているんだ。

CIMG5201.jpg

愛すべきお父ちゃんにも(こういう時だけ!笑)参加してもらい、

空きスペースを耕耘してもらった。

手前の山は「おがくず堆肥」

お天気だったので、あちこちで農作業が盛んになってきた。

近くの畑では大きな乗用重機で耕耘していて、

あっと言う間に作業が片付いている。

こういうの見ると、ちょっと羨ましくなってくる。

まぁ、仕方ないんだけどね。

うちはうちののろまなやり方で進めるしかない。

それでも少しずつは進んでいるから。


あと1ヶ月したらじゃがいも植え付け作業だ。





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2018-03-01 (Thu)
今日の新聞記事で見つけた

CIMG5184.jpg
ほんの小さな記事だったが、

長野県が移住先として返り咲いたとのこと。

なんにも無い不便な片田舎ばかり、

それでも住みたいと思ってくれる人が多いのは嬉しい限りだね。

なにしろ、このままいくと消滅していくような限界集落もあちこち耳にする。

ただ、住みたい場所にも偏りがあり、

不便な山奥の集落は絶対的なハンディがあるのも事実。

伝統行事ですら消えゆく運命、、、


さて、

CIMG5181.jpg
先日、暖かった日にばあちゃんを畑に連れ出した。

なおさんはりんごの木の作業で忙しく、

ばあちゃんはひとりで少し散歩していた。

200メートルくらい離れたところに畑がある。

そこは以前はりんごの木がたくさんあった場所。

手入れが出来なくて何年か前に伐採してしまった場所。

今は完全放置畑。

この畑の隅々まで歩いて記憶を呼び覚ましているよう。

なおさんの場所からもその様子が見える。(畑続きだから)

CIMG5180.jpg
ふと近くの野菜畑に行くと、、

ワンチャンがいた。

しかもここを自分のテリトリーだと思っているのか、

なおさんが農具を取りにいくと吠えて威嚇しているんだぜ。

ったく、、、

畑のすぐ近くの家のワンチャンで放しっぱなしなんだな。

ちと迷惑。


りんご畑にある井戸、

CIMG5182.jpg
そろそろ消毒作業が始まる時期だ。

作業員兼おっさんが井戸水を汲み上げるポンプの動作確認してみたら、、

CIMG5183.jpg
エンジンかけて何分も動かすが全然吸い上げてくれない。

よくよく見ると、どうもヒビが入り割れてしまったようだ。

作業員曰く、「水抜きしなかったので凍って割れた」のだと。

おまえのせいかよ!

もともと古ぼけて壊れてたものをもらって修理して使っていたんだ。

部品も劣化するのは仕方ない。

本番の消毒前に気がついて良かったと言うべきだな。




この夜、ばあちゃんから電話があった。

何かと思いびっくりするが、

「おら、一日いちにちバカになっちまってなぁ、

  おめさんの顔も忘れちまいそうだ。また忘れねうちに顔見せてくれや」

?? 今日会ったよね?

そう言うと、そんなような気もする と言う。

でも、電話までかけてくるのはよっぽど不安だったのかなぁ、、

(番号は兄に押してもらったらしい)

仕事していると毎日会うのは無理。

でもまた電話でおしゃべりするだけでもきっと喜ぶ。

寂しい思いさせてごめんね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2018-02-28 (Wed)

りんごの皮かき作業のあと、

同じ作業ばかりじゃ飽きちゃうからね。

CIMG5177.jpg
雪がとけた土の上、

野菜畑には、いつのまにか雑草だらけ。

見ないようにしてたんだけど、どうにも草だらけ。

腰痛めないよう少しだけ。

CIMG5178.jpg
30分ほど雑草退治に費やした。

今年最初の雑草退治。

これからまたこやつらとの戦いが始まるのか、、、

CIMG5176.jpg
ふと見ると、

霜で枯れたと思ってたブロッコリー。

生き延びて育っていたもの見っけ!

今日のご褒美だ♪


久々の畑仕事、

気分は悪くない。働いた感あるねぇ。


さぁ遅くなったけどお昼に帰ろう。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2018-02-11 (Sun)

もちろん寒いけど、日差しが強くなってきた気がする。

しかもまた寒波がやってくるとの予報だ。

でも日差しがあるのと無いのでは気分が全然違うからね。


さて、

昨日も畑に顔を出してきました。

残っていた剪定作業、

太い枝を切って全て完了とする。

CIMG5076.jpg
こちらではお抱え運転手兼作業員が働いている。

きのこのおがくず堆肥、

トラックの運ちゃんがちょいと入口近くに下ろしてしまったので、

場所を少し奥に移動しておきたいらしい。

以前の堆肥もまだそのまま残っているので早く片付けなきゃ。

畑が堆肥だらけになってしまうよ。

CIMG5078.jpg
その間に通路反対側にある野菜畑に向かう。

冬でも元気いっぱいな雑草。

色味のない時期には綺麗な青が美しい。

もう少したつと厄介なしろものだが。

CIMG5079.jpg
雪の下に隠れている「ふきのとう」を見つけた。

お宝探しみたいでわくわくする。

CIMG5080.jpg
10玉ほど掘って作業はおしまい。

堆肥と格闘しているお方も誘って一緒に帰りましょう。

根を詰めると腰がボロボロになるお年頃ですからね、

労わりながらの作業にしていかないと。

だんだんと無理がきかなくなってきたもんだから。

春ごろには何時間も続けての野良仕事、

でも今は1時間ほどで終わらせる。

4月になるといっせいにあちこちの畑で人が動き出す。

それまでは畑も静かなものだ。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |
2018-01-13 (Sat)

こんばんは。

温泉に入っても全く白くなってくれないなおさんです。

ただね、言わせてもらうと、

最近娘っこからもらった泥パックにハマっておりまして。

自宅風呂に浸かりながらのまったりタイム。

「ヤマノビューティケミカル」の本格的な泥。

これがまたしっとり潤う潤う!

うーん、、、顔だけじゃなく心も潤ってもらいたいがどうしたらいいんだ??

ハートが最近カッサカサ・・・



さて今朝は寒かった。いや、凍み凍み状態の朝。

氷点下10℃近い、そんな極寒の中畑に行ってみました。

久々だなぁ。。。

15158261640.jpeg
これター菜

葉っぱが霜で真っ白。でも枯れない。

15158262510.jpeg
秋に採ってなかったブロッコリー。

もちろんここで収穫しちゃいます。

15158263100.jpeg
ふと見ると、ふきのとうがニョキニョキ。

これも掘ろうとしたんだけど、

土が凍っててなかなか掘れない。

鎌を無理やり押し付けて3個ゲット。


本来の目的は埋めてある大根を掘り出しに行ったんだ。

でも肝心の写真を撮り忘れた、、、おバカさん。

10本くらい埋まっているのを全部持ち帰った。

細いのは干してまた沢庵漬けにしょうかと。

今からだとどうかな?とは思うが糠が余っているものでね。


さてそれだけであっさりと作業は終了。

自宅では大豆を煮てるので遅くならないように帰ろう。




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

| | COM(-) | TB(0) | |